楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。Twitterもやっています。@ksb043

はじめに

このブログは、私が手帳に書き続けてきた食事の記録を電子化することを目的としており、レビューや紹介を目的としたものではありません。あくまでも、一個人の日記としてお読みいただくようお願いします。

なお、美味しくなかったお店や思い出に残らない食事の記録は手帳の中に留めています。(自炊した分は心の中に留めています)

注意:このblogを書き始めたのは平成29年6月29日からです。それ以前の日付のものは手帳に書かれた内容をもとに書いたものとなります。

鶴瀬【つじ田 ららぽーと富士見店】濃厚つけ麺 ¥880(税別)+特盛 ¥200(税別)

f:id:kuishinbo-ojisan:20200401224537j:plain

 

今日は雨なので、久しぶりにららぽーとのフードコートへ。

 

かなり迷ったあげく、こちらのお店へ。

有名だけれど、何気に初めて。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200401224602j:plain

 

うーん……、まあ、とりあえず看板の濃厚つけ麺かな。量は……、ええい、よし、特盛りで!

 

3分程で提供。

……早くない?

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200401224608j:plain

 

見た目はそつのない感じ。

ひとまず一啜り。

……んー、そうね、いや、美味しいよ。

濃厚魚介豚骨。確かにレベルは高い。

でもなあ、期待は超えてこないかなあ。

昨今、つけ麺の平均レベルは上がってるからねえ。

 

でもって麺が良くない。

ゆるい。

提供早いから不安だったけれど、これ、茹でおきしてない?

ソフト麺とまではいかないけれど、うーん、そんな感じがしてしまう。

まあ食べやすいけどさあ。

かなり冷たく〆られているにもかかわらず、まったくコシがない。

 

つけ汁の中にはネギとメンマ。

麺の上には海苔×1枚とチャーシュー×1枚。

チャーシューは冷え冷えなので、早めにつけ汁に埋めるかなんかしないと、何かこう、ハム感が出てきちゃう。

 

同じ系統の味でも、きちんと感動出来るレベルのお店はあるからね。やっぱり、ちょっと、比べてしまう。

 

デフォルトの味変にすだちと黒七味。

すだちを入れるとさっぱりして、うん、悪くない。

そこに黒七味を加えると……、あれ?

何かデジャヴ。

……個人的には、どことなく、さつま揚げっぽい感じがする……。

 

ちなみに特盛りだとつけ汁のおかわりが1回出来るのだけれど、ちょっとフードコートで一人だとおかわりしに行きづらい。というか、離席するのが面倒。

結局、最後は混ぜそば状態で完食。

 

悪くなかったけどね。

ちょっと、高くついたな、という感じ。

北千住【ニコミヤキッチン デリコッペ】こだわりたまごコッペ ¥200+ビストロタルタルチキンカツコッペ ¥300+ビストロビーフコロッペ ¥230(すべて税別)

f:id:kuishinbo-ojisan:20200331183143j:plain

 

前に北千住に来たときから気になっていたお店。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200331183210j:plain

 

コッペパンサンドのお店で、メニューは豊富。パンのサイズは小ぶりだけれど、かなり具沢山でお値打ち価格。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200331183219j:plain

 

サイドメニューも色々。

 

注文方法は1階のカウンターでメニュー番号を見て、注文書に番号を記入。店員さんに渡したら出来上がりを待って、支払いと交換に受け取って2階へ。という流れ。

 

サイズ的に3つくらいかなあ。

どれも美味しそうだなあ。

うーん、よし、心の赴くままに決めよう!

と言うことで、こだわりたまごコッペ、ビストロタルタルチキンカツコッペ、ビストロビーフコロッペをチョイス。

 

10分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200331183224j:plain

 

右から

こだわりたまごコッペ

ビストロタルタルチキンカツコッペ

ビストロビーフコロッペ

 

まずはこだわりたまごコッペ。

とにかくたまごのボリュームがスゴくて、味も濃厚。味付けはシンプルで、たまごの味を存分に楽しめる。美味しい。

コッペパンはふわふわで柔らかくて、優しい甘味で美味。好き。

 

次にビストロタルタルチキンカツコッペ。

タルタルは自分で上からかける。

まず揚げたてのチキンカツは衣サクサク、なかはプリプリで大変美味。

たまごはたまごコッペと同じかな?

タルタルは薄切りのオニオンが入っていて、全体をまとめてくれている感じ。

 

最後にビストロビーフコロッペ。

ただのポテトではなく、アリゴに牛挽き肉を混ぜ込んでいる。なので濃厚なチーズの風味とビーフの旨味で食べ応え十分。これまた美味。

 

すっごく満足。

テイクアウトも出来る。

近所にあったら良いのになあ。

【ドミノ・ピザ】クワトロ・チーズステーキ ニューヨーカー ¥2500(税別)

新型コロナウイルスの影響で外出出来ない。

こんな夜は……、ピザっしょ。

 

奥さんとネットで何処の何にしようか迷った結果、「巨大な40cm」の謳い文句に誘われて、ドミノ・ピザのクワトロ・チーズステーキ ニューヨーカーをチョイス。

 

やっぱりみんな考えることは一緒なのかしら、90分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200329213238j:plain

 

箱が……デカイ!

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200329213243j:plain

 

何とシンプルで肉肉しい……、アメリカを感じる。

説明を見ると「1.ビッグ チーズ 2.ビッグ ペパロニ&ソーセージ 3.ビッグ フィリーチーズステーキ 4.ビッグ ペパロニの組み合わせ。」とのこと。

 

まずはビッグ・チーズ。

けっこう塩気の強いチーズ。ビールが欲しくなる味。

 

次にビッグペパロニ

ペパロニの香ばしい風味のガツンとした塩気。これもビールが欲しくなる。

 

ビッグペパロニ&ソーセージ。

まあ、そうね、ビッグペパロニにソーセージが加わった味よ。もちろんビールに(以下略)。

 

最後にビッグ フィリーチーズステーキ。

ステーキ……、ではないな。チェダーチーズがけのプルコギみたいな感じ。やっぱりビ(以下略)。

 

デカイし満足度は高め。

味は「塩気!チーズ!」の二言。

 

ちなみに好きなピザはシーフード系とバジル(バジルソース)系だ!

鶴瀬【やまむろラーメン】やき肉丼セット(みそ) ¥910

いつも行く【福の家】が新型コロナウイルスの影響で臨時休業。マジか……。

 

なので久しぶりにこちらへ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200327184028j:plain

 

うーん、そろそろ看板メニューにチャレンジしてみようかなあ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200327184034j:plain

 

あー、でも今日はご飯食べたいなあ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200327184040j:plain

 

うーん……。

 

結局、やき肉丼セットをチョイス。

今回は味噌ラーメンの方にしてみた。

 

4、5分で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200327184049j:plain


まずはラーメンから。

スープは濃厚味噌鍋って感じのテイスト。中華風というより和風寄り。悪くない。

麺はけっこう細め。

具はネギ、ワカメ、メンマ、チャーシュー×1枚、玉子半分。味噌ラーメンにしては具が寂しい。モヤシで誤魔化しても良いから野菜が欲しい。

 

やき肉丼は相変わらず美味い。

このタレ売ってくれないかな……。

 

仕事の都合でゆっくり味わえず、残念。

満足。

 

↓前回はこちら。


鶴瀬【やまむろラーメン】やき肉定食 ¥864(税込) - 楽しくなければごはんじゃない

新小岩【赤丸】台南ルーローファンサービスセット ¥580+大盛 ¥100

f:id:kuishinbo-ojisan:20200326205346j:plain


ようやく今年初訪問。

もっと頻繁に来たいんだけどなあ。

 

よく考えたら肉ばっか上に乗っているのに、食感も味も異なるので、色々な具が乗っているような気がする。

肉鬆はふわふわ。角煮はトロトロ。チャーシューはしっかり食感。甘辛で、香り豊かで、本当に美味しい。

もう、良いよ、ルーロー飯は一生これしか食べられなくなってもかまわないよ。

レトルトで販売して欲しいよ……。

 

満足。

また行こう。

 

↓前回はこちら。


新小岩【赤丸】ルーローファンセット ¥580+大盛 ¥100+塩豆乳 ¥580 - 楽しくなければごはんじゃない

大垣【朝日屋】カツ丼 ¥680+中華そば 490

f:id:kuishinbo-ojisan:20200325132301j:plain

 

最近仕事でたびたび訪れている岐阜県大垣。

ネットで見てからずっと気になっていたこちらのお店へ。

 

ランチタイムど真ん中。

行列はなかったものの、狭い店内は相席必至の人気ぶり。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200325132402j:plain

 

お目当てのカツ丼をチョイス。

そして、ちょっと贅沢かなーと悩んだけれど、一気に目当てを消化しようと中華そばも合わせて注文。

 

3分程で中華そばが提供。

そこから遅れて2分ほどでカツ丼が提供。

早い、早すぎる。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200325132205j:plain

 

これ!

これよ、このビジュアルが気になっていた!

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200325132210j:plain

 

まずは中華そば。

 

スープは節系の深みある醤油スープで、看板にある通り、本来はそば・うどんの店なんだなあと再認識。これが美味い。「あー、出汁飲んでるなあ」と実感させられるほど、旨味がぎゅっと詰まっている。

 

そして麺。

自家製なのかな?

丸みのある麺は、和風なスープにばっちり合う。食感は素晴らしいの一言。自分の好みってのもあるかも知れないけれど、ツルシコパツパツで最高。

 

具はネギ、メンマ少々、かまぼこ×2枚、チャーシュー×2枚。チャーシューはじっくり焼かれていて香ばしく、脂控えめながらもパサつきはなく良い感じ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200325132430j:plain

 

次にカツ丼。

ネットの写真で見て「スの入った茶碗蒸しみたいだったり、生感強めだったらイヤだなあ」と思っていたのだけれど、一口食べた瞬間、自分の愚かさに哀しくなった。

美味い!

熱々ご飯の上にサクサクのカツ。たまごは下部はしっかりめに火が通り、上部はエスプーマ状でトロトロのプルふわ。たまごの生感なんて一切なし。優しい甘味の出汁は、カツやご飯が水分を吸わないちょうど良い量で、最後まで食感を損なわない。塩梅も良い。

なんだよ……、期待以上だよ……。

カツはなかなか厚みがあり、一切れも大きい。サクサクふっくら食感で、脂は控えめ。

 

合計だと¥1170だけれど、それぞれは破格の値段。

大満足。

ありがとうございました。

大手町【天天有】らーめん ¥650+めし小 ¥50+おかわり(替え玉) ¥100

f:id:kuishinbo-ojisan:20200324121705j:plain

 

少し前に出来た新店。

いつも行列が出来ているので様子を見ていたが、今日はちょっと余裕があるので並んでみることに。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200324121711j:plain

 

時刻は12時を過ぎたくらい。自分の前には4人程並んでいた。

 

どうやら南九州(鹿児島あたりっぽい)ではけっこうな老舗みたい。

 

数分並んで入店。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200324121715j:plain

(写真は外のメニュー)

 

注文は食券ではなく口頭で。

 

初めてなので、普通にらーめんをチョイス。大盛は無くて替え玉方式。ついでにめし小も注文した。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200324121724j:plain

 

なるほど、お漬ものを食べて待っていれば良いのね。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200324121809j:plain

 

お漬ものはセルフサービス。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200324121813j:plain

 

あっさりした大根の漬物で、漬物が苦手な人でも全然食べられそうな感じ。口がさっぱりして良いね。

 

肉味噌も舐めてみる。

甘味と、旨味と、風味とがはっきりくっきり押し寄せてくる。あ、これご飯が進むやつだわ。

 

8分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200324124122j:plain

 

まずはスープ。

……けっこう好きかも、これ。

舌触りクリーミーな、あっさりとした甘味の豚骨スープで、あっさりながらも薄さは感じず、しっかりとした旨味を感じる。そこに焦がしニンニクかな、香ばしい風味が加わって食欲をそそる。美味しい。

 

次に麺。

博多豚骨みたいな極細麺ではなく、ちょっぴりモチモチした感じのある細麺。ガッツリとスープを持ち上げてくれる。

 

具は細いモヤシ、ネギ、チャーシュー×3枚。

モヤシはしゃきしゃきとした食感で、スープによく合う。

チャーシューは角煮っぽい味付け。ほどよくトロトロで濃い目の塩梅な為、ご飯に非常によく合う。

 

半分程食べ進んだところで替え玉を注文。

提供まで待つこと数分……。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200324124126j:plain

……写真だとわかりづらいけれど、これ、多くね?

明らかに初めの一杯より量がある気がする。

麺の上にはネギと焦がしニンニク。

 

食べ進めて薄く感じてきたところで肉味噌を投入。薄まってきたスープに甘味と旨味がプラスされ復活。けっこうたっぷり入れても良いかも。

 

この値段でこのボリューム、この満足度は大手町ではかなりコスパ高い。

また来よう。

神田【十割蕎麦 韃靼 穂のか】大盛り(450g) ¥650

f:id:kuishinbo-ojisan:20200323131313j:plain

 

無性にざるそばが食べたくて、久しぶりに来店。

 

新型コロナウイルスの影響か、大手町は人影も少なく、いつも行列のこちらも空いていた。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200323131318j:plain

 

あ、穂のか終わっちゃったのか。

仕方がないので韃靼大盛で。

 

数分で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200323131329j:plain


まずはそのまま一啜り。

コシのある食感で、甘味は控えめ。蕎麦らしい風味が香って、旨味もある。

この値段でこのクオリティは嬉しい。

 

次に少し汁をつけて。

汁は甘味が少ないタイプ。いっぱいつけちゃうと、やや辛く感じるが、良いバランスで啜れば、蕎麦の旨味と相まって美味。

 

やっぱりチェーンの蕎麦屋よりはクオリティが高いなあ。この値段を安いとみるか、高いとみるかは人それぞれかしら。

 

満足。

 

↓前回はこちら。


神田【十割蕎麦 韃靼 穂のか】大盛り(450g) ¥650 - 楽しくなければごはんじゃない

大手町【神田天府】本日のサービス ¥750

f:id:kuishinbo-ojisan:20200319131735j:plain

 

ひとりで来たのは初めてかも。

 

いつも4点セットなので、今日は別のにしよう。本日のサービスは、にらもやしそばと麻婆丼。美味しそうだな。よし、これにしよう。

 

3、4分で提供。早い。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200319131737j:plain

 

なかなかのボリューム感。唐辛子が等間隔に並べられているところに好感。


まずはスープ。

ベースはあっさりとして優しい甘味のあるスープながら、そこにこれでもかとコショウを効かせたモヤシ炒めが乗ることによって、辛いながらもスイスイ飲んでしまう魅惑のスープへと変貌。クセになるなあ、この味。また炒め油が混ざった感じも良い。

 

次に麺。

ストレートな細麺は良い意味で自己主張がなく、スープと具との一体感がある。

けっこうな量ある気がするけれど気のせいかしら。

 

具はモヤシ、豚肉、ネギ、ニラ、唐辛子。

常識の範囲内とはいえ、かなりのボリュームで、食べても食べてもなかなか減らない。ご飯に乗せてかきこみたい衝動に駈られる。

唐辛子は野菜っぽい食感を残していて、具材として食べられる感じ。

 

麻婆丼は、日本人向けのテイストではなく、スパイスを全面に押し出したタイプ。これはこれで嫌いじゃない。

 

満足。

 

 

↓前回はこちら。


大手町【神田天府】4点セット ¥800 - 楽しくなければごはんじゃない

神田【魚串さくらさく 神田西口店】さば黒煮・あじふらい定食 ¥880(税込)

f:id:kuishinbo-ojisan:20200318184153j:plain

 

今日は天気が良いので、同僚と神田方面へ。

なかなか食べたい物が決まらず、それならばと入ったことのないこちらのお店へ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200318184157j:plain

 

さば黒煮?

黒煮ってどんなのだろう。

さば黒煮とあじふらいの定食をチョイス。

 

5、6分で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200318184200j:plain

 

けっこうお得感のあるラインナップ。

 

サラダを軽くつまんでから、メインの黒煮を一口。

おっ、これは美味しい。

脂がよく乗っていて、旨味がたっぷり。甘味のある煮汁で、もうね、ご飯が進む進む。

上にかかったネギと一緒に食べてよし。添えられた甘めの梅干しと一緒に食べてもよし。ご飯一膳があっという間になくなってしまう。

 

ちなみにご飯おかわり無料。

初め普通盛りにしたので、二膳目は大盛で!

大盛ご飯はけっこうな盛加減。ご注意を!

 

あじふらいは普通。

ぶっちゃけ黒煮だけで充分だったな。

 

いやー、たまにはこういうランチも良いね。

美味しかった。

名古屋【フジヤマ55】濃厚つけ麺 ¥850

飲み会の〆に来店。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200316220708j:plain

 

つけ麺ってちょっと久しぶりかも?

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200316220735j:plain

 

店員さんに「出張で来たのですが、是非これを食べて帰って欲しい、というメニューはどれですか?」と聞いてみる。

「濃厚つけ麺ですね」というので、そちらをチョイス。大盛無料らしいので、大盛で。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200316220925j:plain

 

つけ麺の食べ方は漫画でわかりやすく紹介。

絵が可愛い。

 

10分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200316221903j:plain

 

つけ汁の器がちょっと変わっている。

うん、でもこれくらい大きい方が食べやすいかも。

 

まずは一啜り。

つけ汁はメニュー名の通り濃厚。動物系+魚介かな。お酒飲んだ後だとディテールを拾いづらくなるね。ごめんよ。

でもなかなか美味しい。

 

麺は冷水でキリッとしめられており、もちもちのツルツルで美味。ボリュームも悪くない。

 

つけ汁の中にはメンマ、角切りのチャーシュー。薬味にはネギ、魚粉。

チャーシューはまあまあ入っている。


f:id:kuishinbo-ojisan:20200316221035j:plain

 

今回は味変せず完食。

ご馳走さまでした。

【世界の山ちゃん】名古屋カレー(中盛り) ¥680(税別)

名古屋にて友人と飲み会。

その土地ならではの店が軒を連ねる中、あえてチェーン店である【世界の山ちゃん】へ。

いや、ほら、山ちゃんも名古屋だしさ。

 

10年ぶりくらいに来た気がする。

手羽先とか無難なものを頼んだ中で、友人の勧めで名古屋カレーとやらを食べてみる事に。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200316212006j:plain

 

チキンカレーとどて煮のハーフ&ハーフ。

これがまた思ったより美味しい。

どて煮そのものは特別好きでも嫌いでも無いんだけれど、カレーの香りをかぎながら食べると、味はどて煮のままながら、何だか妙に美味しく感じる。まぜても美味い。

 

たまにはチェーン店も良いもんだ。

名古屋【住よし】かき揚げきしめん ¥530+いなり ¥110

f:id:kuishinbo-ojisan:20200316120431j:plain

 

今日も岐阜出張。

名古屋駅に到着すると、いつも行列のある【住よし】が空いている。(写真は出口側だけれど、入口側にも並んでいる人はいなかった)

何だろう、やっぱりコロナウイルスの影響で出張とか減っているのかなあ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200316115701j:plain

 

今回はかき揚きしめんをチョイス。

大盛、と思ったけれど、何となくいなりを追加。

 

カウンターで食券を渡す。

もちろんすぐに提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200316115823j:plain

 

汁はガッツリ鰹の風味。塩梅は予想よりは控えめ。店員さんの会話を聞いていると、かなり店舗で味に差があるらしい(どうやらこの日は普段は他店舗で働くスタッフだけで営業していたらしく、出汁の味見をして「全然違う!」と話していた)。

 

麺は、うん、まあ特筆する事はないかな。

 

ふっくらしたかき揚げはけっこう海老も入っていて、満足度は高め。

 

いなりは片側が開いた小振りなタイプ。やや甘め、という感じの味付け。

 

余裕があったら、食べ比べしてみたいなあ。

東戸塚【品の一】みそ鶏チャーシュー麺(中盛無料) ¥890

子供がおばあちゃんと遊びに行っているので、奥さんとふたり、半年ちょっとぶりに来店。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200315131605j:plain

 

あ、ちょっとだけ値上げしている。

前回来たの増税前だったからね。

 

奥さんが「ねえ、前回すごい美味しかったのって何だっけ?」と。

こう言うとき、自分のブログが役に立つ。

 

……鶏チャーシューだ!

前回、奥さんの食べた、みそ鶏チャーシュー麺の鶏チャーシューがすごく美味しかったんだ!

と、いうことでみそ鶏チャーシュー麺をチョイス。中盛無料なので中盛で。

 

ここは会計時に必ず玉子無料券をくれるので、前回もらった券で玉子トッピングをお願いした。

 

10分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200315132759j:plain


これこれ!

まずはスープ。

ベースは家系らしい濃厚なコク。そこに味噌の風味が加わって、分厚い旨味の層が口内に広がる。美味い。

 

次に麺。

もちもちの中太麺は食感が良く、スープとの相性もバッチリ。家系向けの麺なんだけれど、濃厚な味噌ラーメンとも良く合う。

 

具はネギ、もやし、海苔×2枚、鶏チャーシュー、そして追加トッピングの玉子。

ネギともやしはスープにベストマッチ。海苔も良く合う。

で、鶏チャーシュー。これ、ほんと持ち帰る価値がある。パサついてもおかしくないくらいの火の通り具合なのに、ホロホロでトロトロで美味。

 

いやー、正解のメニュー出ちゃったわー。

満足。美味しかった。

 

↓前回はこちら。


東戸塚【品の一】しょうゆらーめん ¥670+大盛 ¥100+やさい盛 ¥100 - 楽しくなければごはんじゃない