楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。Twitterもやっています。@ksb043

はじめに

このブログは、私が手帳に書き続けてきた食事の記録を電子化することを目的としており、レビューや紹介を目的としたものではありません。あくまでも、一個人の日記としてお読みいただくようお願いします。

なお、美味しくなかったお店や思い出に残らない食事の記録は手帳の中に留めています。(自炊した分は心の中に留めています)

注意:このblogを書き始めたのは平成29年6月29日からです。それ以前の日付のものは手帳に書かれた内容をもとに書いたものとなります。

大垣【盛田屋】冷やしたぬき定食 ¥950

f:id:kuishinbo-ojisan:20200805173447j:plain

 

今日はこちらの老舗うどん屋さんへ。

 

店構えも店内もとてもキレイだし、店員さんもすごく感じが良い。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200805173456j:plain

 

さて、何にしようか……。

うどん、そば、きしめん、中華そば……。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200805173505j:plain

 

セットも良いよなあ……。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200805173512j:plain

 

こちらは……、うーん、美味しそうではある……。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200805173517j:plain

 

天ぷらも良いなあ……。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200805173534j:plain

 

うーん、よし、決めた。

冷やしたぬき定食をチョイス。

そば、と思ったけれど、ここはうどんのお店。うどんでお願いした。

 

5、6分で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200805173538j:plain

 

鶴丸】と同じタイプの二段重ねの器。

良いね、何かこう、わくわくするよね。

http://kuishinbo-ojisan.hatenablog.com/entry/2020/05/13/193802

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200805173544j:plain

 

で、開けるとこんな感じ。

 

まずはうどん。

食感は柔らかめ。天かすだけでなく甘く煮たおあげも入っている。ちょっとボリュームが物足りない。

 

ご飯のおかずは日替わり。今日は白身魚のフライだった。ご飯の量は普通に一膳分ある。

 

味は全体的に普通かな。

ただ、セットも豊富だし、お値段も手頃。近所の人が行くには、こういうお店が良かったりするね。

 

ご馳走さまでした。

東京【羽田市場食堂 東京駅店】サクラマスいくら丼 ¥1000

f:id:kuishinbo-ojisan:20200804182059j:plain

 

先日テレビで観て、絶対来ようと思っていたお店。

 

八重洲口サウスタワーの隣のビルなので、東京駅からはすぐ。(オフィスからは徒歩20分かかった……)

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200804182142j:plain

 

13時前だけれど、すでにネギトロ丼は売り切れ。

 

さすがにコロナの影響もあって、並んだりはしていなかった。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200804182151j:plain

 

商品はこの様な形で並べられている。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200804182156j:plain

 

値段に対してこの量よ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200804182202j:plain

 

丼や定食に加えて、単品で追加も出来るらしい。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200804182206j:plain

 

単品+ライスも出来るのかな?

夜飲みに来ても間違いなく最高ですやん。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200804182216j:plain

 

……選べないでしょうよ。

選べないでしょうよ!

 

うーん、いくらは食べたい……。

よし、サクラマスいくら丼にしよう。

 

定食だと10分以上待つみたいだけれど、丼ならトレイをサッと出すだけなのですぐさま

提供される。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200804182231j:plain

 

ご飯はセルフサービス。

丼に好きなだけよそって良い。

ちなみにおかわりは+¥100なので、後悔しない量をよそおう。

ちなみにご飯は白米。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200804182243j:plain

 

丼に9割くらいのボリュームでご飯をよそった。さ、ではでは上に乗っけますか。

(何となくご飯に醤油を一回ししてから乗っけました)

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200804182247j:plain

 

量、スゴすぎない???

いや、ちょっと乗り切らないかと思ったよ。

 

早く食べよう!

まずは一口。

うむ……、美味い。

脂の乗った「サーモン」ではなく、日本人好みのサクラマスの味と香り。そしていくらの食感と味わい。控えめに言って最高。

ボリュームがスゴいので、ケチらず頬張っても常にフルパワーの海鮮丼。スゴい。

 

惜しむらくはご飯が白米。そして若干パサってるのも最初気になったけれど、後半「この方が具との絡みが良くてストレスないかも」と思い始めた。難しいところやね。

 

しかし、ご飯けっこう多目によそったのに、具とのバランスが全然崩れない。最後の一口までしっかり満喫できた。これ、ご飯おかわりして単品追加しても¥2000以内で死ぬほど楽しめるじゃん。竜宮城かよ。

 

大満足。

また、すぐ行きたいなあ。

 

 

名古屋・国際センター【ラーメン大河】ラーメン ¥700

f:id:kuishinbo-ojisan:20200803125654j:plain

 

本日2件目はこちら。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200803125658j:plain

 

柳橋中央市場内にあるお店。

ランチタイムということもあって、通路に出されたテーブルはほぼ満席。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200803125707j:plain

 

席に座ると店員さんに注文を聞かれる。

初めてだし、夏バテ気味でやや食欲不振なので(2件目だけどね)ここは普通のラーメンで。モヤシ増量無料だけれど、普通でお願いした。

 

数分で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200803125715j:plain

 

けっこうボリューム感あるね!

 

まずはスープ。

甘くて濃いめの味わいながら、細モヤシの風味も相まって、全体としてはあっさりめかしら? 美味い。

 

麺はコシのある細麺でこれまた美味。

いや、これシンプルながらめっちゃ美味しいわ。

 

具はモヤシ、メンマ、ネギ、チャーシュー×3枚。薄切りのチャーシューは若干固めだけれどパサつきはない。もやしはかなり大量に入っているんだけれど、これがメインと言わんばかりにスープにマッチして非常に美味。

 

モヤシ増量すれば良かったな。

満足。

名古屋【麺家獅子丸】獅子丸ぱいたんらぁめん ¥820

f:id:kuishinbo-ojisan:20200803112625j:plain

 

岐阜日帰り出張……、なんだけれど、今日の予定が恐ろしく早く終わってしまったので、ならばと名古屋でラーメン屋のはしごをすることに。

 

せっかくなので評判の良いところ、ということで、一件目はこちらへ。

 

11:00の開店前に到着したので一番乗り♪

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200803112637j:plain

 

高まる期待値。

 

開店と共に入店。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200803112653j:plain

 

左上の法則で、獅子丸ぱいたんらぁめんをチョイス。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200803112701j:plain

 

ご飯ものも気になったけれど、今日は2件目いくつもりなのでやめておいた。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200803112711j:plain

 

食券を渡し、着席。

 

店のこだわりを見ながら待つこと7、8分。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200803112731j:plain

 

あら、キレイ。

スープの上に浮かぶ純白の泡に、小ネギの緑やチャーシューの暖色が色を添えている。

 

まずはスープ。

……美味ぁ。

クリーミーを通り越してミルキーな味わいの白湯スープは、動物系の旨味はもちろん、野菜の旨味と風味もはっきりと感じられる。味は濃厚なのだけれど、塩梅は絶妙で、それこそポタージュスープを飲んでいるような気分。美味しい。

 

次に麺。

自家製の平打ち細麺はツルツルした食感で、小麦の風味がグッド。スープとの絡みも良い感じだ。

 

具はチャーシュー×2枚、鶏ハム×1枚、棒メンマ×2本、小ネギ、ピンクペッパー×2粒。

チャーシューは一見固そうに思ったけれど、パサつきはなく、マイルドな肉の旨味。鶏ハム(鶏チャーシュー?)は、ほんのり柑橘っぽい香り(柚子胡椒かも?)を感じた。

小ネギがまた良い仕事をしていて、ありとなしだとスープの爽やかさが段違いだ。ピンクペッパーは1粒噛むとフルーティーさと胡椒っぽい刺激が広がってまた良し。

 

味変で置いてある、にんにく入りのペッパーオイルを入れると、ぐっと洋風のテイストに。これまた美味しい。

 

満足。

良く出来たラーメン。

大垣【たこん家】ランチBセット(たこ焼き&ミニラーメン) ¥790

f:id:kuishinbo-ojisan:20200729164101j:plain

 

同僚に誘われ、こちらのお店へ。

 

道すがら「何のお店ですか?」と聞いたら、

「たこ焼きとラーメンのお店です」と。

「オススメとかあります」と聞いたら、

「たこ焼きとラーメンのセットです」と。

たこ焼きとラーメンのセット?

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200729164111j:plain

 

ほんとだー!

たこ焼きとラーメンのセットだあ!

ということで、Bセットをチョイス。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200729164119j:plain

 

たこ焼は中身を色々カスタム出来るみたい。

(ランチセットに対しては不可)

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200729164126j:plain

 

サイドメニューも豊富。

軽く一杯、なんてのも良いかも。

 

3分程で、まずはたこ焼が提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200729164132j:plain

 

うんうん、なんだろうね、たこ焼って見た目からして楽しいよね。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200729164139j:plain

 

ソースは5種類あって、自分で好きにかけてオッケー。それに加えて青のりと鰹節もかけ放題。子供ならバンザイして喜んじゃうね。

 

甘口 …… スタンダードなソース

中辛 …… 印象薄

辛口 …… けっこう辛い。何の味?

キムチ …… キムチの素って感じ

正月醤油 …… あっさり

 

結論 …… 私は甘口が好き

 

たこ焼は熱々で、まわりはカリって程ではないけれど良い感じの焼き加減、でもって中はとろとろ。たこは決して小さくないサイズ感でプリプリ。なかなか美味しい。テンションあがる。

 

さらに2分後、ラーメンが提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200729164145j:plain

 

まずはスープ。

……なんだろ、不思議な甘味。

何かね「しっかり出汁からこだわった」という感じでなくて「色んな調味料を混ぜて作った」って感じの味(失礼)。いや、美味しいんだけどね、こう、上手く表現出来ないんだよなあ。家庭にある材料で作った感はある。それが余計にクセになる。ついつい完飲。

 

次に麺。

……あれ、麺、どんなだったっけ?

特別な印象も個性もなく、ある意味スープと素晴らしい一体感だったとも言える。かな?

 

トッピングはざく切りのネギと白髪ネギ、チャーシュー×1枚、海苔×1枚。

ネギがね、気持ち濃いめで甘いスープに良く合ってる。チャーシューはほどよくしっとりで、案外悪くない。

 

たこ焼にしてもラーメンにしても、こう、フードコートとか、行楽地の食堂とかではしゃいでいる気持ちにさせる美味しさだった。

 

楽しかった。

満足。

新小岩【キッチン大】ハンバーグ・唐揚げ・スタミナ焼 ¥750(税込¥820)+ライス大盛 ¥100

f:id:kuishinbo-ojisan:20200728205734j:plain

 

同僚に誘われ、こちらのお店へ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200728205741j:plain

 

えー、やだー、テンション上がるー。

お手頃価格でおかずが複数。

しかもご飯はわんぱくな量だ。

 

何にしようか迷っていたら、ハンバーグ・唐揚げ・スタミナ焼のセットという、麗しいメニューを発見!

迷わずチョイス。

ご飯は大盛(440g)で。

 

6、7分で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200728205748j:plain

 

いや、もうこんなん子供は大喜びでしょ。

もちろん大人も大喜び!!

 

そして、写真じゃ伝わりづらいけれど、けっこうなボリューム。

 

まずはスタミナ焼。

しょうが焼きよりニンニクがきいてるって感じの味付け。ざく切りに近いサイズの玉ねぎが、良い感じに柔らかく甘くて美味い。ご飯が進まぬわけがない。

 

次にハンバーグ。

ふわふわの食感。肉の旨味がしっとりと広がり、なかなか美味。

 

最後に唐揚げ。

軽い食感でサックサク!

思いの外ひかえめな味付けながら、これはかなり美味しいんじゃない!?

好み。

 

味噌汁は大根など具沢山で、量もなかなか。

 

満足。

これは良いね。

大手町【よね蔵】本日の日替りランチ ¥850(税別)

f:id:kuishinbo-ojisan:20200727192029j:plain

 

米が食べたい。

と、言うことで久しぶりに訪問。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200727192044j:plain

 

ちょっと単価高めなんだよね。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200727192055j:plain

 

そんな中、日替わりはお得。

なので、日替わりをチョイス。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200727192108j:plain

 

いつかのどぐろを頼めるようになりたい……。

 

5分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200727192131j:plain


まずは銀鱈の照り焼き。

味濃いめでご飯にバリバリ合う。

ちょっと皮がしっかりしてて扱いづらさはあるけれど、鱈とは思えないくらい濃厚な照り焼き。美味い。

 

しょうが焼きは、まあ普通かな。

普通に美味しい。

 

毎度の事ながら汁物か良い。

鮭アラ、カニ、ゴロゴロ野菜(大根、人参、ごぼう)、ネギ。これがおかわり出来るならプラス¥200出しても良い。

 

ご飯はおかわり1回無料。

1釜(って単位で良いのかわからんけど)で、少なめ3膳分くらいあるので、美味しいからっておかわりすると、食べられない可能性もあるので注意(私は余裕だけれど、以前残した同僚もいた)。

前は混んでいるとおかわりしてから提供までずいぶん待ったけれど、コロナウイルスの影響で空いていたので、おかわりをお願いしてから1、2分で提供された。

 

満足。

これで税込価格なら最高なんだけどなあ。

 

↓前回はこちら。


大手町【よね蔵】本日の日替りランチ ¥980(税別) - 楽しくなければごはんじゃない

【ガスト】ガストミックスセット¥1690

頼むのは実は今月2回目。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200713202843j:plain

 

コロッケ×3個、チキンステーキ×2枚、ソーセージ×6本、ハンバーグ×3枚、フライドポテト、ハッシュドポテト×2個、ミックスベジタブル。三人前、と考えるとかなりお得なセット。味はそらもうガストど真ん中よ。

 

今日は姪っ子や義母も来ていたので、これに加えて唐揚げとピザも頼んだ。

子供も喜ぶステキなセット。

東戸塚【壱八家】らーめん ¥760+中盛 ¥100+半ライス ¥100

f:id:kuishinbo-ojisan:20200721130817j:plain

 

息子は保育園。

奥さんと娘は義母とお買い物。

そして私はテレワーク。

よし!行こう!家系ラーメンへ!

 

どこ行くか悩んだけれど、久しぶりの壱八家へ行くことに。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200721130821j:plain

 

セットがお得だなあ……。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200721130841j:plain

 

うーん……、でも、よし、食べたいように食べよう。らーめん中盛+半ライスで行こう!

もちろん濃いめ多めで。

 

らーめんに先立って半ライスが提供。

久しぶりで浮かれて、ライス来たとたんに豆板醤を塗りたくってしまったぜ。

 

6、7分で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200721133608j:plain

 

まずはスープ。

熱々のオイルの層の向こうには、濃厚な旨味と甘味と容赦ない塩味。久々、美味い。

でもって今日はニンニクを投入。はい、もちろん美味しいです。

 

次に麺。

おっ、こんなツルツルした感じの麺だったっけな?

固めが良かったかしら。

 

具はチャーシュー×1枚、海苔×3枚、ほうれん草、味玉×半分。

豆板醤塗ったご飯にほうれん草を乗せて、チャーシューと海苔で巻いて食べる。美味い。ご満悦。

 

ああ、美味しかった。

満足。

 

↓前回はこちら。


東戸塚【壱八家】らーめん ¥730+中盛 ¥100 - 楽しくなければごはんじゃない

大手町【トラットリア ラ・ベルデ 大手町店】限定プレートランチ ¥950

f:id:kuishinbo-ojisan:20200720212439j:plain

 

「パスタが食べたい」という同僚に連れられ来店。

 

同僚は3人ともアラビアータをチョイス。

うーん……。

限定のワンプレートランチはまだありますか?と聞いたら、まだ1食だけならある、と(12時ちょっと前の時点で)。

ならば、とワンプレートランチをチョイス。

 

パスタはメニューの中から自由に選べる。

プレートランチは¥950だけれど、その値段以上のパスタでも何でも選べる。お得感。

今回は鶏挽き肉のトマトクリームパスタをチョイスした。

 

10分弱で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200720212519j:plain

 

パスタにサラダ、ローストビーフバゲット、デザートという構成。

 

まずはパスタ。

うん、なかなか美味しい。ボリュームも悪くない。

まわりを見ると、もともとけっこう量が多めみたいだ。プレートだと、これでもこのお店のスモールサイズっぽい。

 

薄切りのローストビーフは、ビネガーソースでスッキリ。

 

けっこう満足度高かったな。

また来よう。

八王子【ほっこり中華そば もつけ】中華そば ¥800+大盛 ¥100

f:id:kuishinbo-ojisan:20200717113850j:plain

 

ちょっと時間に余裕があったので、並ぶ覚悟でこちらのお店へ。

 

11:30の開店前だというのに店内は満席。

外にも10人近い列が。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200717113855j:plain

 

先に食券を買ってから並ぶルール。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200717113902j:plain

 

中を見るともう食べてるっぽい。

11:30開店だよね?

行列店、恐るべし。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200717113912j:plain

 

初めてなので左上の法則で、中華そばの大盛をチョイス。

 

店前のベンチにたどり着いたあたりで食券を回収された。

 

30分程で入店。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200717125544j:plain

 

店内は6席くらいでなかなか狭い。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200717125556j:plain


こだわり何かを見ながら、さらに待つこと5、6分。
 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200717130334j:plain

 

おお、美しい!

まるで絵画のよう、何て言うと大袈裟だけれど、非常にビジュアルが良い。

 

まずはスープ。

乾物をふんだんに使っているとのことで、ベースは鶏だけど節っぽい風味がガツンと来る。味は濃すぎず薄すぎず、「ほっこり中華そば」の名にふさわしい塩梅。落ち着く美味しさ。

 

次に麺。

ぷりぷりツルツルの自家製麺は風味豊かで、優しいスープと相まって美味。またこの麺がね、最後食べ終わる瞬間までぷりっぷりなのよ。絶妙。

 

具はチャーシュー×2枚、小松菜、刻みタマネギ、メンマ、味たま×半分。

タマネギはもっと欲しいな、ってくらいスープに良く合う。甘味が加わって美味。

チャーシューはしっとりと良い食感。塩梅も良く、スープを邪魔しない。これも美味。

デフォルトで味たまが付くのが嬉しいね。

 

けっこうボリュームあった。

満足。

ほっこりしました。

【バーガーキング】シュリンプ・スパイシーワッパー(M)セット ¥1040+ワッパーチーズ(M)セット ¥890+テリヤキX・Y・Z 各¥250

f:id:kuishinbo-ojisan:20200716184237j:plain

 

今日はテレワーク。

久しぶりにバーガーキングを食べることに。

 

限定のシュリンプ・スパイシーワッパー。

どう考えても美味しそう。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200716184355j:plain

 

3種のテリヤキが今日まで1個¥250。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200716184401j:plain

 

と、言うことで、アプリのクーポンを駆使して計¥600引きで5つのバーガーを購入。

奥さんと二人で半分こだ!

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200716184412j:plain

 

こちらはワッパーチーズの断面。

肉もチーズも充実のボリューム。

お値段以上の満足度。

だからバーガーキングが好き。

 

さてさて、ひとつひとつ感想を。

 

①シュリンプ・スパイシーワッパー

これ、めちゃくちゃ美味しい。

エビはぷりぷりで味も濃い。なんかね、ハンバーガー専門店(ファーストフードじゃないやつね)のバーガーみたい。これ、セットで¥1500くらいしてもおかしくなくない??

ちなみにソースはけっこうスパイシー。

 

②ワッパーチーズ

やっぱりね、ワッパーはずっしりとしたボリュームがすごいよ。パティは香ばしくジューシーだし、チェダーチーズも濃厚だし、食べ応え抜群。アプリのクーポンでこのセットが¥590ですもの。お得ですわよ(回し者)。

 

③テリヤキエックス(X)

テリヤキ×スパイシーソース。

これ、かなり辛い。味は濃厚。

個人的には3つの味の中で一番好き。

 

④テリヤキワイ(Y)

テリヤキ×タルタルソース。

このタルタル美味い!

組み合わせとしては無難。

このタルタルソースだけ欲しい。

 

⑤テリヤキゼット(Z)

テリヤキ×サウザンソース。

これはね、何がしたいのかよくわかんない。

まろやかなテリヤキバーガーだな、ってだけ。美味しいけどさ。

 

いやー、さすがにこれだけ食べると満足。

量以上に質とバリエーションで満足。

バーガーキング大好き!

 

鶴瀬【麺屋 三四郎】大盛Sio豚骨 ¥890

f:id:kuishinbo-ojisan:20200715174808j:plain

 

鶴瀬には度々来ているけれど、西口側の店はあんまり行ってないので、ネットで調べてこちらのお店へ。

 

時刻は12時過ぎ。

店の前には8名程の先客が。

 

10分程並んで店内へ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200715174817j:plain

 

左上の法則で大盛Sio豚骨をチョイス。

席について食券を渡す。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200715174827j:plain

 

もともと札幌にあったお店の様子。

塩以外も美味しそうだなあ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200715174832j:plain

 

雑炊……は時間限定なんだな。ふうん。

 

10分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200715174836j:plain

 

まずはスープ。

……美味い!

臭みのない豚骨の風味と絡み付く旨味、見た目に油膜は厚くともすっきりとした味わい、ニンニクの香り。うん、こいつは美味いぞ。

 

次に麺。

低加水で歯応えの良い細麺は豚骨スープに良く合う。個人的には、もう少しかためでも良いかなあ。

 

具はチャーシュー×2枚、大きめの海苔×1枚、たっぷりの青ネギ、そしてメンマ。

ネギがねすごく合う。爽やかな香りがパッと広がって、すっきりとした食べ心地になる。

チャーシューは焦がし醤油香る、甘辛い味付け。分厚いけれどトロトロ。ただ、美味しいんだけれど、けっこう味が濃い。大盛じゃなくてライスを付けるのが良かったかしら。

 

満足。

美味しかった。

また来よっと。

新小岩【鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki】鴨白湯つけ麺 ¥900+大盛 ¥150

同行していた先輩に「調べたら気になるラーメン屋があったから行こう」と誘われた。

あれ? でも、この場所って……。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200710131717j:plain

 

あ、やっぱり【つけ麺 一燈】があったとこだ!

知らなかった、変わってたんだ。

以前は海老だったけれど、鴨白湯になったのか。期待。

 

時間は昼の12時半頃。

店の前には10人弱が並んでいた。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200710131723j:plain

 

どうやら今日からメニューが一新されるようだ。ベストタイミングかよ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200710131736j:plain

 

並んでいたら店員さんが「食券をどうぞ」と。

初めてなのでスタンダードな鴨白湯つけ麺をチョイス。麺の量は……、うーん、大盛にするかな。足りるかしら……。

食券を買ったらそのまま店員さんに私

 

食券を購入して30分弱で入店。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200710131743j:plain

 

知らなかった。そっか【つけ麺 一燈】は昨年末に閉店していたのね。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200710131747j:plain

 

なるほど、こんな感じで楽しめば良いのね。

わくわく。

 

入店してから数分で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20200710131814j:plain

 

なかなか美しいビジュアル。

具は別皿なのね。

 

「お召し上がり方」の通り、まずは麺から。

うん、美味しい。

ほどよく冷水でしめられた、心強い食感の四角い麺は、確かに小麦の風味が良い。

 

さあさあ、では、つけ汁に浸けて、と……。

うんうん、なかなか美味しいじゃないか。

看板に偽りなく、濃厚な白湯スープは麺としっかり絡み合い、口内全方向へ旨味を行き渡らせる。

鴨の風味は……、まあ言われてみれば鴨なのかな、ってくらいかなあ。美味しいんだけれど、攻めてるな、って感じはないかな。

 

具はネギ、春菊(?)、そぼろ、鴨のロースト、そしてレモン。

レモンを麺にちょっと搾って食べてみると、非常に爽やかで面白い。

ネギは刻みネギ。鴨との相性は抜群、のはずなんだけど、今一つ伝わってこない。鴨南蛮よろしく、軽く炙ったネギとかの方が良いんでないかね?

緑の葉っぱはたぶん春菊っぽいんだけれど、スープが濃厚過ぎてよくわかんない。

そぼろは美味しかったけれど、麺と一緒に食べるのはちょっと難しい。

鴨のローストは、まあ、普通。個人的にはもっと脂が強い方が好きかな。

 

美味しいんだけれど、鴨好きとしては、もっともっと鴨鴨しくても良いな、って思う。せっかくならね。今後に期待。