楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

はじめに

このブログは、私が手帳に書き続けてきた食事の記録を電子化することを目的としており、レビューや紹介を目的としたものではありません。あくまでも、一個人の日記としてお読みいただくようお願いします。

なお、美味しくなかったお店や思い出に残らない食事の記録は手帳の中に留めています。(自炊した分は心の中に留めています)

注意:このblogを書き始めたのは平成29年6月29日からです。それ以前の日付のものは手帳に書かれた内容をもとに書いたものとなります。

大手町【はちはちや】本鰹の藁焼き丼 ¥980

永楽ビルは、ついつい【やまや】に行っちゃうもので、まだまだ開拓できていない。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190618234550j:plain

 

なかなか美味しそうな感じがしたのでこちらへ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190618234601j:plain


悩んだけれど、本鰹の藁焼き丼をチョイス。

ご飯大盛無料なので、大盛で。

「これから捌いてお焼きするので、10分ほどお待ちいただきますが大丈夫ですか?」とのこと。

え、むしろ嬉しいんですけど。

もちろん大丈夫です!

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190618234604j:plain

 

うーん、これも美味しそう。

 

待っていると藁焼きの良い香りが漂ってきた。わくわく。

10分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190618234635j:plain

 

タレを回しかけて、鰹を箸で持ち上げる。めちゃくちゃ厚切りでずっしりとした重みを感じる。4切れだけれど、1切れが2切れ分はある。

まずは鰹を一口。

厚切りのもっちりサクッとした食感に、まるで生の鰹節とでも言うような香ばしさと鰹の風味が押し寄せてくる。めっちゃ美味しいじゃん!

薬味の生姜や茗荷、かいわれも爽やかで良い感じ。

 

ただ、ご飯がちょっといまいち。

固いとこと柔らかいとこがあって、お世辞にも美味しいとは言えない。そこはどうかふっくらと炊いてほしい!

今日がたまたまハズレだったと思おう。

 

鰹はとっても美味しかった。

また来よう。

大手町【さかなさま】今週の週替り ¥1000

13時過ぎに訪問。

日替りメニューは終わっていて、週替りも残り一食。しかも黒板とは違う内容とのこと。

うーん、もっと早く来ないとダメだね。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190617223751j:plain

 

黒豚コロッケ(?)美味しい。コロッケでご飯食べられないタイプなんだけれど、これはいける。15個くらい食べたい。

マグロメンチはまあまあって感じ。

 

ご飯、味噌汁おかわり自由は嬉しいけれど、今日は全体的に物足りない感じだった。

 

↓前回はこちら。


大手町【さかなさま】今日の焼き魚 ¥1000 - 楽しくなければごはんじゃない

大手町・神田【神田 洞門】チキン・魚フライ定食 ¥880

f:id:kuishinbo-ojisan:20190614184202j:plain

 

ランチ迷子でふらりとこちらへ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190614184206j:plain

 

豚のひつまぶし……、珍しい。

というか聞いたことがない。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190614184242j:plain

 

うーん、何にしようかなあ。

少し悩んだけれど、チキン・魚フライ定食をチョイス。久しぶりにチキンカツが食べたかった。

 

5分ちょっとで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190614184250j:plain

 

チキンカツはちょっと小ぶりかな。

サクサクで美味しい。

魚のフライはふんわり柔らかい。

タルタル付きで嬉しい。

 

ご飯、味噌汁、キャベツおかわり自由。

それぞれ1回おかわり。

 

そこそこ満足。

次は豚のひつまぶしを。

鶴瀬【福の家】ラーメンセット ¥750

f:id:kuishinbo-ojisan:20190613180552j:plain

f:id:kuishinbo-ojisan:20190613180558j:plain

前回40種類もあるランチメニューに驚いたばかりなのに、まさかこんな組み合わせメニューまであるとは……。

毎日通っても、完全制覇までどれだけかかるのやら……。

検討の結果、ラーメンセットを塩ラーメンと天津飯の組み合わせで注文。

 

ちなみに店員さんに「天津飯の餡って、酸っぱいやつですか?」と聞いたら「どちらかというと甘いです」と言われた。私は酸っぱいのは苦手。

 

5分ちょっとで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190613180644j:plain

 

……?

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190613180621j:plain

 

……君、写真と違くない?

写真より豪華じゃん!

餡、たぷたぷ!

 

気を取り直して、まずは天津飯から。

スプーンを突き立てると卵の厚みがすごいのがわかる。ふわふわの卵が4~5層くらい重なっているような感じ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190613180703j:plain

↑卵、いったい何個使ってるんだろう……。

 

一口頬張ると、卵の弾力と優しい味わいの餡が絡んで美味。シンプルな美味しさ。好みだわあ。

具はネギと少量のえのき、そしてカニカマのみ。ご飯は(たぶん)ただの白米。

なのに全然飽きがこないのが不思議。

 

塩ラーメンはいたってシンプル。

具はそこそこの量のもやしと、ネギとワカメ、メンマ、チャーシュー×1枚。

チャーシューはしぐれ煮みたいな感じ。

量はしっかり一杯分。

これで¥750だもんなあ。すごい。

 

これ、ラーメンセットじゃなくて満腹セットの方にして、天津飯に一品プラスした方がラーメンより満足感あるかも(気持ち的に)。

 

満足。

この天津飯はまた食べたい。

 

↓前回はこちら。


鶴瀬【福の家】ランチメニュー ¥750 - 楽しくなければごはんじゃない

松戸【兎に角】油そば ¥790+大盛 ¥110

せっかく松戸に来たのに、今日は水曜日。

有名なラーメンの多くが定休日……。

 

今日開いている中で一番の名店へ!

と、上司を引き連れてこちらへ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190612131805j:plain

 

12:30頃来店。

前には10人ほどの行列。

よし、これくらいならいける。

 

並んでいると店員さんが注文を聞いてくる。

ん? 先に食券を買うんだったの?

と、思ったがどうやら違うらしい。

けど……、ここで言ってから別の食券を買うのも気が引ける……。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190612131814j:plain

 

スタンダードにラーメン?

つけ麺は……気分じゃないな。

油そば……ネットで調べたらずいぶん評価が高いんだな……。

担々まぜそば……初めてにしては攻めすぎかな……。

小盛にしてミニ丼を付けるとちょうど¥1000になるんだな……。うう、どうしよう……。

悩んだ挙げ句、油そばの大盛をチョイス。

 

15分ほど並んで券売機に到達。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190612131820j:plain

 

宣言通り、油そばの大盛を購入。

食券を買ってから数分待って、ようやく席に。カウンターに食券を置く。

 

店内の製麺所で、兎に角専用の小麦粉を使って製麺する様子を眺めて待つ。

 

券売機に到達してから10分ほどで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190612132052j:plain

 

ビジュアルから我慢できず、ほぐしチャーシューをつまみ食い。

……!!

ヤバい、これ美味いヤツだ!

早く食べよう……。

 

よーく混ぜて、混ぜて、一啜り。

美味い!!!

油そばって、けっこうな確率で「油そばの味」ってイメージに納まっちゃうんだけれど、これは醤油のキレも魚介の旨味も「汁なしラーメン」と言った方が当てはまる気がする。やや塩分濃いめだけれど、非常に美味しい。

 

自家製麺はウェーブのかかった太麺。G系のようなワシワシ感ではなく、モチモチ&しっかりした食感で、風味は控えめながらも確かな存在感。美味い。

 

具は先ほどつまんだほぐしチャーシュー、メンマ、たっぷりのネギ、削り節、海苔×1枚、大判のチャーシュー×1枚。

 

削り節がね、全体の風味と旨味を1ランク上に押し上げている気がする。これは魚粉には真似できない。

 

そして特筆すべきはチャーシュー!!

美味すぎる!!

しっとりモチモチ食感で、スモークされた香りに肉の甘味と旨味が……。誕生日ケーキのかわりにこれを一本食べたいです……。

ほぐしチャーシューも元は同じチャーシューなので、実質2枚入りくらいのボリュームといえる。最高です。ありがとうございます。

 

卓上にはラー油に酢、一味と胡椒が置いてある。ちょっとラー油を試してみた。うーん、これも美味しいけれど、元の完成度が高いから、私は足さない方が好き。お酢は試さなかった。

 

さて、ほどほど食べ進んだところで「割りスープ」をお願いした。

油そばまぜそばには、スープ割りならぬ割りスープが付くとのこと。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190612132023j:plain

 

これが割りスープ。

スープ割りみたいなものをイメージしていたから、濃厚そうなビジュアルにびっくり。

 

まずはつけ麺風に一啜り。

……うっま。味変とかいうレベルじゃない。もう一品美味いラーメン出てきたってレベル。

おそらくラーメンスープと同じ出汁で、ざらつく程の魚介の旨味と、動物系のトロッとした旨味。醤油は出汁のコクを深める役割を果たしている。

一応、油そばの状態を一啜り。

うん、美味しい。美味しいけれど……。

気がついたら割りスープを丼に全てかけていた。

いやー、二度美味いって言葉じゃ足りないくらい二度美味い。

 

大満足。

お見逸れしました。

【日高屋】バクダン炒め定食 ¥680+大盛 ¥60

一昨日39度の熱を出したばかり(一日休んだら治った)の私。

体調も食欲もまだ本調子とは言えない。

ここは軽めにするか、それともスタミナをつけるか……。そりゃもちろん後者でしょう。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190611141509j:plain

 

この機会に、今まで気になっていたメニューを食すべく日高屋へ。

日高屋自体2年ぶりくらいに来た。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190611141513j:plain

 

お目当てはバクダン炒め定食。

美味しそうだなー、と思いつつ、明らかに仕事中に食べちゃいけない雰囲気なので今まで避けていた。今日はマスク外す予定もないし、許されるだろう。

バクダン炒め定食をご飯大盛で注文。

 

5分ちょっとで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190611141519j:plain

 

まずは一口。

ん、ちょっとしょっぱいかな……、そしてそこそこ辛い。

見た目から豚キムチっぽさを想像してたけれど、味はピリ辛肉野菜炒めって感じ。ご飯に合いまくり。

最初しょっぱいと思ったけれど、だんだん麻痺してきたのか、はたまた男の味覚がそうさせるのか、ただただ美味しいヤツに変貌していく。

 

ウマイ……ゴハン……モット……ウマイ……。

 

結論を言えば、美味しかった。

美味しかったけれど、何か悔しい。

……また食べよう。

【リンガーハット】冷やしちゃんぽん ¥690(税別)

f:id:kuishinbo-ojisan:20190608182130j:plain

 

期間限定で販売が始まってからずっと気になっていた、リンガーハットの冷やしちゃんぽん。今日、ついに食べることができた!

ちなみに大盛不可。まあ仕方あるまい。

 

まずはスープ。

冷たいとんこつスープにナッツの風味。美味しい。だけれど、うーん、ちょっとコクが弱いかなあ。冷たいせいかな?

 

次に麺。

ちょっと固めかな。

スープとの絡みは良いんだけれど、やっぱりちょっとパンチが弱い。

 

美味しかったけれど、期待は越えてこなかったなあ。やっぱり、いつものが一番。

大手町【麺や わたる】つけ麺(中盛) ¥900

最近、麺率が高すぎる。

更新してないけれど、昨日もコンビニでパスタを食べた。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190607131828j:plain

 

わかっちゃいるけどやめられない。

今日はこちらのお店へ。

人形町では名の知れたお店らしい。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190607131832j:plain

 

スタンダードにつけ麺をチョイス。

大手門カードがあればワンサイズアップ出来るようなので、中盛の食券を購入。

入店してからカード提示し、大盛でお願いした。

 

10分ちょっとで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190607131836j:plain

 

まずは一啜り。

お、何かちょっとピリ辛。つけ汁に赤いの浮いていたけれど、少量なのに意外と存在感あり。

つけ汁そのものは鶏と魚介の濃厚なスープで、目新しさはないけれど、なかなか美味しい。

 

麺は太さそこそこで、シコシコとした食感が良い感じ。

 

具はつけ汁にネギ。麺の上には極太メンマ×4、ハム(低温調理のチャーシュー?)×3、海苔×2枚、そしてほうれん草。

つけ麺にほうれん草って珍しい。濃厚なスープによく合う。

チャーシューは特に味付けされていない感じ。さっぱりとして、悪くない。食感は凄く良い。

 

量は、まあ、そこそこ満足。

 

何だかんだ言って、スープ割り入れて完飲。

食べやすくて良いね。

水戸【黄門そば】けんちんそば ¥800+大盛 ¥100

f:id:kuishinbo-ojisan:20190605201610j:plain

 

古ぼけたビルの暗い階段をのぼると、その店はある。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190605201615j:plain

 

メニューはこれだけ。

けんちんそばの大盛を注文。

「けっこうな量ですけど大丈夫ですか?」的な事を聞かれるので、大丈夫と伝えた。

 

数分で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190605201619j:plain

 

「けんちんとネギはおかわり出来ます」

……!?

それって実質食べ放題じゃん……。

そばいらないからご飯欲しい。

 

さて、山盛りのそばを箸で掴む。

太い。そして崩れる。

とりあえず汁につけて一啜り。

 

……これは、あれだ、……なんだ?

私の知っているそばではない。

太くて、柔らかくて……、こう、蕎麦がきの最後の一口みたいな感じ。

 

けんちんは美味しい。

ちょっと濃いめだけれど、甘辛い味付けで美味しい。ゴロゴロと大きな具は、大根、ニンジン、里芋、ごぼう、こんにゃく、豆腐……などなど。特に豆腐好きにはたまらない。頼む、ご飯をくれ。この味のしみた豆腐でご飯を食べさせてくれ……。

 

好みの味でない大量のそばとの戦い。

なかなか厳しかったが、完食。

 

大盛はオススメできない。

大手町【舎鈴 東京サンケイビル店】中華そば(中) ¥590

f:id:kuishinbo-ojisan:20190605061844j:plain

 

時間の無いときはこれだな~。

大手町にしては格安だし。

 

最近、より美味しくなってる気がする。

 

↓前回はこちら。


大手町【舎鈴 東京サンケイビル店】中華そば(中) ¥590 - 楽しくなければごはんじゃない

大手町【芳味亭 大手町ホトリア店】デミグラスソースハンバーグ ¥1200

当社の副社長に誘われ来店。

いつも気にかけてくださってありがとうございます。

 

人形町に本店のある老舗洋食屋、芳味亭。

こちらの店舗では本店の半額近いお値段で美味しい洋食がいただける。

以前、夜飲みに来たことはある。

ビーフシチューが美味しかった記憶。

 

今日は右に習えでハンバーグをチョイス。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190603234508j:plain

 

こっそり撮影。

ちなみにこれにサラダが付いた。

 

デミグラスソースはワインの香り高いふくよかな味。甘味と旨味とほのかな苦味が抜群。ハンバーグはやや赤みを残した焼き加減。見た目はこぶりながら、ぎゅっと詰まった食感でなかなか食べごたえあり。美味しいわあ。

 

付け合わせの野菜もね、ちゃんと美味しい。

 

食いしん坊にはちょっと量が物足りないけれど、いやいや、美味しくて大変満足。

 

ちなみに月曜はレディースデイとかで、一緒だった女性はプリンがサービスで付いていた。昔ながらの素朴なプリンでめっちゃ美味しそうだった。

 

また機会があったら来よう。

秋葉原【百の輔】ハーフ&ハーフつけ麺 ¥850

f:id:kuishinbo-ojisan:20190531195850j:plain

 

秋葉原に新しいつけ麺のお店が出来たとネットで見た。しかも500g(茹で前)まで増量無料と聞いたら行くしかないじゃない!

 

そんなわけでのこのこ歩いて来店。

 

12:30頃。店内は満席。自分の前には数人並んでいる状態。とりあえず列に並ぶ。回転率はそれなりに早い。

5、6分並んだところで、店員さんに食券を買うよう、店内に誘導された。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190531195854j:plain

 

スープは四種類。

スタンダードな濃厚魚介、カレー、エビとイカスミ、和風トマト。

スープはハーフ&ハーフも選べる。しかも通常のつけ麺も同料金!

なんなの? なんでこんなお得なの?

もちろんハーフ&ハーフをチョイス。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190531195858j:plain

 

食券を買ったら一旦外へ。

その後は数分で席へご案内。

 

その流れで食券を渡す。

まずは麺の量を聞かれるので500gの超特で。スープは悩んだけれど、せっかくなので変わり種と思い、イカスミとトマトをチョイス。熱盛か冷か、これも悩んだけれど熱盛にした。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190531195913j:plain

 

席はけっこう狭い。

隣のひととの距離感に注意だ。

 

10分ほどで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190531195915j:plain

 

うーん、明かりの関係で写真が暗くなっちゃった。まあしゃあない。

 

しかし、これはこれは、なかなかの盛り。

茹で前500gって、茹でたらどれくらいなんだろう?

800gくらいかな?

 

まずはイカスミから。

うん、なるほど、美味しい。

甘味と旨味がぎゅっと濃縮されている。クセはほとんどなくて、けっこう万人受けしそうな感じ。想像してたよりエビは控えめで、量を食べるにはちょうど良いかも。

 

次にトマト。

ふむふむ、和風感が前面に出ていて、そこにトマトのテイストが加わった感じ。イタリアンに寄せてないところに好感がわく。

 

麺は最初くっついちゃってて不安だったけれど、スープに絡めるとこれがまたツルツルと喉ごしが良い。めちゃくちゃ食べやすくて、超特盛でもストレスなく完食。

 

具はスープの中にほぐしたチャーシュー、メンマ、ネギ。麺の上にはかいわれ、チャーシュー×1枚、海苔×1枚。

チャーシューはトロトロかつプリっとした食感で美味。

 

ちなみにスープはどちらか1つおかわり可だけれど、自分はおかわりしなくて大丈夫だった。

 

ところでこれ……、トマトとイカスミ混ぜたら、また味変で美味しいんじゃないかな……。かなり悩んだけれど、お行儀悪い気がしてやめておいた。

 

あ、スープ割するの忘れてた……。

 

何はともあれ、完食満足。

全体的に、気取ってないけど小綺麗って感じが良かった。(失礼)

 

また来よう。

鶴瀬【福の家】ランチメニュー ¥750

f:id:kuishinbo-ojisan:20190530232042j:plain

 

木曜日はやまむろラーメンが定休日なのでこちらへ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190530232047j:plain

 

おお……。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190530232052j:plain

 

ランチメニュー豊富過ぎない?

しかも安い!

食いしん坊にはこういうお店って本当に嬉しい。

 

悩んだ結果、レバニラと台湾ラーメンのセットを注文。

 

10分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190530232103j:plain

 

まずはラーメン。

油が香ばしくてクセのないスープ。麺は取り立てて特徴がないんだけれど、それがまた良い。

具はもやし、ニラ、ひき肉。ひき肉はほんのり八角香る感じ。

ボリュームも充分だ。

 

次にメイン。

甘辛い味付けでご飯に合うなあ。

しかしけっこうな量だ。

ご飯おかわり自由が活きてくる。

 

満足。

 

越谷レイクタウン【トマトの花 イオンレイクタウンkaze店】ジェノベーゼトマトつけ麺 ¥780(税別)

f:id:kuishinbo-ojisan:20190529133740j:plain

 

Moriの方ばっかりでKazeの方に来たのは初めて。フードコートを眺めていたら目についたこちらへ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190529133745j:plain

 

つけ麺おいしそうだな。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190529133748j:plain

 

うーん、あったかいのも良いけれど、ちょっとスープパスタっぽさそうだし、よし、ここはつけ麺にしよう。

大盛無料が嬉しい。

 

待っている間にネットで調べてみると、どうやら松屋系列らしい。なるほど。

 

5分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190529133759j:plain

 

まずは麺をそのまま。

ちょっと乾いてる感が気にならなくもないけれど、うん、まあ普通のつけ麺の麺。バジルは、ジェノベーゼってんならもっと多くても良いけれど、まあ可もなく不可もなく。

 

それではスープにつけて一啜り。

……あ!

松屋だ!

松屋っぽい味がする!

松乃屋とかでかかっている、トマトソースの味がする!

 

チーズはトロトロ&のびーるで良い感じ。

 

美味しくはあったけれど、パスタじゃダメなのかと問われると難しい。箸でズルズル食べられるのは一部のひとには嬉しいのかわからんけれど……。

 

悪くはなかった。

味は「ザ・松屋」って感じだけれど。