楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

はじめに

このブログは、私が手帳に書き続けてきた食事の記録を電子化することを目的としており、レビューや紹介を目的としたものではありません。あくまでも、一個人の日記としてお読みいただくようお願いします。

なお、美味しくなかったお店や思い出に残らない食事の記録は手帳の中に留めています。(自炊した分は心の中に留めています)

注意:このblogを書き始めたのは平成29年6月29日からです。それ以前の日付のものは手帳に書かれた内容をもとに書いたものとなります。

神田【Pasta Fresca】海老とバジルのトマトソース ¥1000

同僚の新規開拓に同行。

 

ランチメニューは¥1000。

スープ、サラダ食べ放題。

サラダバーにはレタス、ニンジン、オニオン、海藻、マカロニサラダとそこそこのバリエーション。

ドレッシングも3種あってどれも美味しい。

 

メインは20分弱で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181119181315j:plain

(あまりに写真が悪いな……)

 

パスタは生パスタかな?

モチモチした食感で、見た目よりボリュームがある。

味は……、普通。

海老はまあまあ入ってる。

 

サラダ食べ放題じゃなかったらちょっと高いかな。サラダ食べ放題だから納得のお値段。

 

まあまあ。

中浦和【長寿庵】本日のランチA ¥900

写真なし。

お客さん等と来店。

 

本日のランチAセットはトンカツor唐揚げ+ご飯+ミニ狸orミニもりorミニラーメン。

私は唐揚げとミニ狸のセットをチョイス。

 

5分ちょっとで提供。

 

唐揚げは大きめのが4つ。

サクサクジューシーでなかなか美味。

味付けは塩胡椒ベースで、どことなくフライドチキン的な味でもある。

 

狸には何故か伊達巻も乗っている。

細麺でけっこう好み。

 

ご飯の量もまあまあ。

 

満足。

良い店。

中浦和【麺処 つむじ】辛まぜそば ¥750+大盛変更 ¥50

f:id:kuishinbo-ojisan:20181115115936j:plain

 

何食べようかと考えていたら、ちょうど目の前で開店。それならばと入店。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181115115945j:plain

 

うーん、悩むな。

でも、昨日同僚とまぜそばの話をしていたので、ここはまぜそばにしよう。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181115120039j:plain

 

まぜそばをチョイス。

大盛は¥50か。嬉しい。

 

5分ちょっとで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181115120106j:plain

 

写真だとわかりづらいけれど、かなりのボリューム。

具はひき肉に角切りチャーシュー、ネギ、生ニラ、海苔。生ニンニクは別皿。

頑張って混ぜて、一啜り。

 

おっ、それなりに辛い。

そして美味い。

ひき肉もチャーシューもなかなかのボリュームなので、かなり食べ応えがある。

節っぽい風味も良い。

 

しかし、思ったよりデフォルトでニラとニンニクが香る。

……この後仕事にも関わらず、生ニンニクを少し投入。

おお、美味い。

もう少し投入。

ああ、美味い。

この辺で止めておく。

 

麺を食べ終わったら追い飯をオーダー。

ちなみに無料。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181115120129j:plain

 

ちゃんと一膳分のライスが出てくるので、量的には大盛にしなくても良かったかも。

良く混ぜて食べる。

具の量が多いので、しっかりと追い飯が堪能出来た。

 

満足。

次は普通のラーメンも食べてみよう。

銀座【銀座 萌黄亭】かきつばた ¥820

写真、ちゃんと撮れてなかった……。

 

内容は

二色そぼろ御飯、コロッケ、ポテトサラダ、春巻、玉子焼、ハンバーグ、金平、海老フライ、春雨サラダ、漬物。

 

味は昨日の方が美味しかったかなあ。

何品かはちょっと残念な感じだった。

 

↓前回はこちら。


銀座【銀座 萌黄亭】こすもす ¥740 - 楽しくなければごはんじゃない

銀座【銀座 萌黄亭】こすもす ¥740

f:id:kuishinbo-ojisan:20181113192719j:plain

 

今日と明日は研修。

お昼はお弁当が用意されていた。

 

内容は

五目御飯、とり唐揚げ、ミニコロッケ、ポテトサラダ、玉子焼、焼き鯖、金平、肉団子、小松菜の胡麻和え、しば漬け。

 

味は極めて普通。

食いしん坊には、若干厳しい量。

赤羽【そばいち】かけそば ¥300

ゆっくり昼食を取る時間がなく、乗り換えのタイミングで立ち食い。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181112143133j:plain

 

そばいちのそばには「一」の字の入ったかまぼこが乗っていて、少し可愛らしい。

 

食べ終わって東海道線のホームへ行くと、あ、こんなところに大江戸そば……。

かけ¥270だと……?

かまぼこ1枚¥30という事もあるまい……。

 

遺恨を残した。

たまプラーザ【黒龍】黒龍牛すじカレー ¥540(税込)

毎回気になっていたワンコインランチ。

青椒肉絲と牛すじカレー、それぞれ限定20食。

まだカレーは残っているとの事だったので、カレーを注文。ちなみに大盛不可。

 

注文から5分。

同僚の五目ラーメンが先に提供。

そこから10分程してようやく提供。

何故。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181109153611j:plain

 

牛すじトロトロなカレーは濃厚でほどよくスパイシー。うん、美味しい。

ボリュームも思ったより悪くない。

 

杏仁豆腐も食べ放題だし、これで¥500はコスパ良すぎ。

 

ごちそうさま。

 

↓前回はこちら。


たまプラーザ【黒龍】黒ビャン ¥950(税込) - 楽しくなければごはんじゃない

中浦和【来々店】チャーハンセット(ラーメン) ¥700

写真なし。

 

お客様先訪問中、続きはお昼を食べながら、となり来店。

 

昔ながらの町中華

メニューも気取った感じは何もなく、老若男女が思い描くようなノスタルジックなお店。

 

足並み揃えてチャーハンセット(ラーメン)を注文。ちなみにチャーハン普通サイズは+¥100。

 

5分程で提供。

 

写真は無いけれど、誰もがイメージ出来るラーメンとチャーハン。

味も町中華のお手本のよう。

ああ、チャーハン大盛で食べたい!

 

ラーメンの具はワカメにネギ、メンマ、なると×1枚、チャーシュー×1枚。

チャーシューはちょいパサながらもザクッとした食感でおいしい。

 

チャーハンはネギ、なると、チャーシュー、玉子とシンプル。

ラーメンは今どきの味付けの方が、どっちかって言うと好きだけど、チャーハンはこれ。これよこれ。美味い。

 

ラーメンもチャーハンも胡椒が合うわあ。

 

満足。

幸せな気分。

神田【つけ蕎麦 わびすけ】(冷)鶏玉つけそば(たぬき) ¥680

f:id:kuishinbo-ojisan:20181107121715j:plain

 

神田駅からすぐ。

小さなお蕎麦屋さん。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181107121724j:plain

 

鶏玉つけそばとやらが看板メニューの様子。

今日は少し暖かいので冷たい鶏玉つけそばをチョイス。チャーシュー入りか、たぬきか……。ちょっとケチってたぬきにした。

大盛無料。嬉しい。

 

食券を買って、カウンターへ。

接客も良い感じ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181107121731j:plain

 

席に座って待つようなので、空いてる席に腰を下ろす。

えっ、温玉一個サービス?

これはまた大盤振る舞いだな。

 

5分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181107123418j:plain

 

おおっ、なかなかすごい量だ。

わしっと箸で麺を持ち上げ、つけ汁につけて啜る。

うん、美味しい。

平打ちの田舎そばは食べ応えがあり、見掛けによらずあっさりしたつけ汁とマッチしている。

つけ汁の中には鶏チャーシュー×3枚、ネギ、おかきのようなサイズのたぬき。

鶏肉とネギが合わないわけもなく、大盛の蕎麦の間で良いアクセントとなっている。

たぬきはちょっと変わった風味。

 

それにしてもすごいボリュームだ。

だけど薬味に七味やゆず胡椒、ラー油なんかが用意されているので、少しずつ味変しながら食べ進められるので飽きない。

さらに温玉が良い箸休めになる。

 

満足。

これは良いお店。

東京(東京ラーメンストリート)【東京煮干しらーめん 玉】とろりそば ¥830+替え玉 ¥150

昨日とは対照的に、今日のお昼は時間に余裕がある。

それならば、とたまには足を伸ばして、東京ラーメンストリートへ。

 

東京~大手町の地下通路網は素晴らしく、雨の日でも傘いらず。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181106125931j:plain

 

今回チョイスしたのはこちらのお店。

2018年10月30日に開店したばかりの新店だ。

本店は川崎の【つけめん玉】。

そこそこの店舗を展開していて、品川の品達や大森の【三三㐂】、果てには台湾まで出店しているらしい。

 

向かいの【六厘舎】とは比べ物にならないが、こちらも行列あり。ただ、回転率は良さそうだ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181106130312j:plain

 

メインは「さらり」か「とろり」。

もちろんとろりをチョイス。

大盛はなくて替え玉。

¥150は高いなー、と思ったが、期待を込めて食券購入。

 

並んだのは5分くらいか。

着席してから5分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181106131749j:plain

 

まずはスープ。

濃厚煮干にとろりとした鶏のダブルスープ。

煮干しは濃厚ながらも香りに臭みはなく、味にも苦味・酸味・エグ味なく食べやすい感じ。そこに鶏のコクと旨味が加わって美味。

これはなかなか美味いぞ。

 

次に麺。

固めの極細麺はスープに良く合って美味い。

ボリュームもなかなかある。

 

具はネギ、鰹節(これもかなりこだわっているらしい)、メンマ、チャーシュー×1枚。

どれもスープにマッチしていて、流れるように箸が進む。

 

麺がなくなったところで替え玉の食券を渡す。

ゆで加減を聞かれたので、固めでお願いした。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181106131809j:plain

 

写真だと伝わりづらいけど、これ、替え玉にしてはけっこうな量。これなら¥150でも納得だ。

 

美味しかった。

煮干しマニア向けのさらに濃厚なやつもあるみたいだから、また来てみても良いなと思った。

大手町【魚力 大手町店】まぐろ漬け丼 ¥690

打合せが長引き、お昼の時間がない!

後ろにも予定があるので、後回しにも出来ない。

時刻は12:00。

当然どこも行列だ。

何処か……、何処か空いているところは……。

 

と、探していたらタイミング良くこちらに入ることが出来た。

 

一番リーズナブルなまぐろ漬け丼をチョイス。シャリの大盛無料なので、もちろん大盛で。

 

5分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181105182034j:plain

 

言ってしまえば、可もなく不可もなくと言ったところ。

漬け具合は悪くなく、ねっとりした食感ながら、赤身の風味も残っている感じ。シャリの塩梅が濃い目なので、良いバランス。

 

味噌汁はアサリ。

 

まあまあ満足。

 

↓前回はこちら。


大手町【魚力 大手町店】海鮮ちらし ¥890 - 楽しくなければごはんじゃない

大手町【石川亭】デミグラスハンバーグ定食 ¥880

同僚に「ハンバーグ、美味しかったですよ」と連れられてこちらへ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181102204226j:plain

 

ゴハンのお替わり、大盛、山盛、鬼盛すべて無料!!」とな……。良いじゃない。

 

もちろんハンバーグをチョイス。ハンバーグはキャベツ入りだそうだ。

同僚はメンチカツ。

 

鬼盛、という響きが流石に不安だったので、さわやかなお兄さん店員に質問。

「鬼盛ってどれくらいの量ですか?」

「お客さん……、自分もまだ出したことないんで、わかんないんすよ」

「……山盛は?」

「いわゆるマンガ盛りって感じですね」

「じゃあ山盛で」

鬼盛は諦めた。

 

5分ちょっとで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181102204231j:plain

 

おおっ、確かにマンガ盛りだ。

そしてハンバーグもデカイ!

ちなみに同僚のメンチカツも、このハンバーグを揚げたくらいのサイズだ。

 

ひとまずハンバーグを一口。

うん、美味しい。

柔らか食感のハンバーグに、食感を残した角切りのキャベツが良い感じ。デミグラスソースも美味い。ちなみにハンバーグの下には炒めたモヤシと玉ねぎが敷いてある。

 

しかし……、ご飯減らないな。

ぎゅっと押し固められているご飯は、見た目以上に詰まっている。

 

ご飯を食べ終わった時、ちょうどおかずも食べ終わった。

ちなみに運んできた店員さん曰く、

「……これで山盛なら、鬼盛はこの倍くらいっすかね」との事。

うん、そしたらおかず足りないね。

せめて卓上にふりかけがあれば……。

鬼盛が出ない理由がわかる気もする。

 

ともあれ満足。

美味しかった。

たまプラーザ【黒龍】黒ビャン ¥950(税込)

店内に入ると、壁に見慣れない漢字が大きく貼り出してあった。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181101160711j:plain

 

ビャンビャン麺……。

何か聞いたことあるなあ。

どうやら、超幅広で1メートルくらい長さのあるモチモチの麺らしい。

よし、これにしよう。

黒か、赤か……。

よし、ここはあえて黒だな。

 

大盛は出来るか聞いたら出来ないとの事。

残念。

 

5分ちょっとで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181101160825j:plain

 

おお、確かに幅広だ。

そしてずいぶん茶色い。炒めてあるのかな?

よく見ると一本にはなっておらず、切れているみたいだ。

具は豆もやし、牛肉の細切り、ニラ。

味付けはオイスターソースに黒醤油とのこと。

 

まずは一口。

啜れないのではむはむ食べる。

 

……!

美味い!

THE中華といった味付けに、モチモチの麺が抜群に合う!

具のバランスと塩梅も良い。

いや、これは当たりだわ。

 

ただ、ボリュームはそれなりって感じで、若干物足りなさを感じる。

おかわりしたいくらいだけど、さすがにお昼に¥1900は払えない……。

 

満足。

是非赤も食べてみたい。

 

↓前回はこちら。


たまプラーザ【黒龍】週替わりランチ(カキ茄子) ¥980 - 楽しくなければごはんじゃない

神田【大松】刺身定食 ¥500+ライス大盛 ¥50

行こうと決めていたラーメン屋に、移動の都合上行けず。それならと向かったそばやは何故かしまっており、途方にくれてしまった。

 

どうしたものかと歩いていると……、

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181031132636j:plain

 

え?

安くない?

貴重なワンコインランチの店を発見。

迷わず入店。

 

前払いシステムで、まずはレジにて注文と会計を済ませてから、好きな席に座る。

刺身定食をライス大盛で注文。

¥550のお支払。やっす。

 

着席してものの数分で提供。早っ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181031132814j:plain

 

何て言うか……、大胆なお盆の使い方だよね。

 

気を取り直して刺身から。

まぐろぶつは、さすがに筋が多いけれど、赤身も中トロっぽいところもなかなか美味。ハマチも一切れが大きくて、脂ののりも悪くない。これはお得だわ。

 

ご飯の盛りも悪くない。

小鉢もあるし、卓上にはふりかけもある。

不安なくお腹一杯食べられるね。

 

満足。

また来よう。