楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

あざみ野【旬の味処 やま田】湯葉丼 ¥840

f:id:kuishinbo-ojisan:20180207121419j:plain

 

あざみ野駅から歩くこと10分ちょっと。

個人営業の居酒屋さん。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180207121435j:plain

f:id:kuishinbo-ojisan:20180207121519j:plain

 

メニューの価格帯に幅がある。

 

湯葉丼か……。珍しいな。

ほぼ迷うこともなく湯葉丼を注文。

ご飯の大盛が出来るかと聞いたら、無料で多めにしてくれるとの事。ありがたい。

 

客の入りはそこそこで、工事現場のお兄さん達から昼間からのんでるおじさん達まで様々。女性の一人客もいた。

 

5分ちょっとで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180207123426j:plain

 

けっこう豪華な内容。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180207123431j:plain

 

湯葉丼……、美しい。

ご飯の上に敷き詰められた湯葉。そしてそこそこの量の雲丹。たまらんな!

 

まずは丼から。

かかっている餡は上品な味付けで、湯葉の甘味をしっかり感じる。雲丹はミョウバン臭くなくて、単調になりかねない湯葉とご飯の味に香りとコクを加える。美味い!

外食ばかりだとつい濃い味のものばかりになっちゃうけど、こういう上品な味付けのものを食べると、きちんと味わって食べることの大切さを思い出す。

 

味噌汁はワカメ、豆腐、三つ葉。

ちゃんと美味しい。

 

小鉢はひじきの煮物。

ちょっと濃いめの味付けだけど、メインがあっさりなのでちょうど良い。ひじきは肉厚で、美味しい。

 

茶碗蒸しも小さいけどちゃんとしてる。

具は三つ葉、かまぼこ、しいたけ、エビ。

味はまあ普通だけど、定食に付いてくるとお得感あるよね。

 

漬け物はたくあん、キュウリと白菜の浅漬け。浅漬けには刻んだ大葉も入っていて、口直しに最適。

 

お腹いっぱい。

満足満足。