楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

大久保【SPICY CURRY 魯珈】ろかプレート ¥950+ライス大盛 ¥100

大久保駅南口から歩いてすぐ。

仕事前の父と待ち合わせて、二人で来店。

魯肉飯(ルーローハン)とカレーのお店。

 

14時過ぎに行ったにも関わらず、そこそこ並んでいた。

 

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20171106162231j:plain

 

なるほど、ひとりで切り盛りしてるのか。

メニューを選びながら、30分くらい並んで店内へ。

 

店内では若い女性店主が明るく接客。

 

魯肉飯もカレーも食べたかったので、迷わずろかプレートを注文。(台湾飯大好き!)

カレーは何にするか少し迷ったけれど、店名の付いている魯珈チキンカレーをチョイス。

 

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20171106162309j:plain

 

数分の後に提供。

 

見た目は華やかで、食べる前からわくわくする。

 

まずはカレーから。

うん、スパイシーで美味い。

甘味とほのかな酸味。辛味もしっかり感じる。ゴロゴロ入ったチキンが嬉しい。

 

付け合わせのマスタードオイル高菜は、高菜がそんなに好きじゃないので何とも言えず。

玉ねぎのアチャールは酸味が良いアクセントだった。

 

魯肉飯は、まさに台湾飯といったテイスト。

八角がほんのり香る、コク深い味わい。

 

んー、どっちもご飯に合うなー。

ご飯大盛にしたけど、これだともう少し量が欲しいかも。特盛も出来たら良いのに。

 

 半分ちょっと食べたところで、店主の勧めにしたがって全体を混ぜ混ぜして食べてみる。

美味しい。けど、混ぜてもそれぞれの味がしっかりしてるから、そんなに混ざった感はないかもしれない。

 

全体としては満足。

価格も魯肉飯かカレーかどっちかを食べるだけなら、まあそこまで高くない。

もう少し並ばないで食べられるなら良いんだけどなー。

特に魯肉飯食べたい時、他ではなかなか食べられないしね。

 

機会と時間があったらまた行こう。