楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

秋葉原【百の輔】ハーフ&ハーフつけ麺 ¥850

f:id:kuishinbo-ojisan:20190531195850j:plain

 

秋葉原に新しいつけ麺のお店が出来たとネットで見た。しかも500g(茹で前)まで増量無料と聞いたら行くしかないじゃない!

 

そんなわけでのこのこ歩いて来店。

 

12:30頃。店内は満席。自分の前には数人並んでいる状態。とりあえず列に並ぶ。回転率はそれなりに早い。

5、6分並んだところで、店員さんに食券を買うよう、店内に誘導された。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190531195854j:plain

 

スープは四種類。

スタンダードな濃厚魚介、カレー、エビとイカスミ、和風トマト。

スープはハーフ&ハーフも選べる。しかも通常のつけ麺も同料金!

なんなの? なんでこんなお得なの?

もちろんハーフ&ハーフをチョイス。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190531195858j:plain

 

食券を買ったら一旦外へ。

その後は数分で席へご案内。

 

その流れで食券を渡す。

まずは麺の量を聞かれるので500gの超特で。スープは悩んだけれど、せっかくなので変わり種と思い、イカスミとトマトをチョイス。熱盛か冷か、これも悩んだけれど熱盛にした。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190531195913j:plain

 

席はけっこう狭い。

隣のひととの距離感に注意だ。

 

10分ほどで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190531195915j:plain

 

うーん、明かりの関係で写真が暗くなっちゃった。まあしゃあない。

 

しかし、これはこれは、なかなかの盛り。

茹で前500gって、茹でたらどれくらいなんだろう?

800gくらいかな?

 

まずはイカスミから。

うん、なるほど、美味しい。

甘味と旨味がぎゅっと濃縮されている。クセはほとんどなくて、けっこう万人受けしそうな感じ。想像してたよりエビは控えめで、量を食べるにはちょうど良いかも。

 

次にトマト。

ふむふむ、和風感が前面に出ていて、そこにトマトのテイストが加わった感じ。イタリアンに寄せてないところに好感がわく。

 

麺は最初くっついちゃってて不安だったけれど、スープに絡めるとこれがまたツルツルと喉ごしが良い。めちゃくちゃ食べやすくて、超特盛でもストレスなく完食。

 

具はスープの中にほぐしたチャーシュー、メンマ、ネギ。麺の上にはかいわれ、チャーシュー×1枚、海苔×1枚。

チャーシューはトロトロかつプリっとした食感で美味。

 

ちなみにスープはどちらか1つおかわり可だけれど、自分はおかわりしなくて大丈夫だった。

 

ところでこれ……、トマトとイカスミ混ぜたら、また味変で美味しいんじゃないかな……。かなり悩んだけれど、お行儀悪い気がしてやめておいた。

 

あ、スープ割するの忘れてた……。

 

何はともあれ、完食満足。

全体的に、気取ってないけど小綺麗って感じが良かった。(失礼)

 

また来よう。