楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

鶴瀬【noodle kitchen KYO】塩そば ¥780+大盛 ¥120

f:id:kuishinbo-ojisan:20190308150536j:plain

 

ららぽーと富士見近く。

おしゃれな感じのラーメン屋さん。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190308150546j:plain

 

左上は塩そばか。

塩そばの大盛をチョイス。

 

店内は清潔な雰囲気。

……あれ、お客さん、私だけ?

後からふたり入ってきたけれど、12:30にしてはちょっと寂しいなあ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190308150556j:plain

 

醤油だれが先頭なんだな。

こうなっちゃうと、塩と醤油、どっちがオススメなんだろう。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190308150602j:plain

 

調味料の使い方も書いてある。

これはけっこう嬉しい。

 

5分ちょっとで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20190308150623j:plain

 

おっ、見た目は良い感じ。

 

まずはスープ。

見た目通り、クリアな鶏出汁の柔らかな旨味と甘味。塩梅も悪くない。若干のお湯感はなくもないけど、なかなか美味しい。

ただ、軽くかけられたオリーブオイルがちょっと好みじゃないかな。スープとは合ってなくもないんだけれど、少し香りが強い。

 

次に麺。

全粒粉の麺はしっかりとした弾力でなかなか美味。でも、この麺はもしかしたら醤油の方が合うんじゃないかなあ。好みの問題かも知れないけれど。

大盛のボリュームはまあまあ。

 

具はローストポークに鶏ハム、穂先メンマ、水菜、刻み玉ねぎ。

玉ねぎはけっこうスープに合っていた。もうちょっと欲しいな。

 

後半、胡椒をかけてみる。

白胡椒は香りが良い感じだけど、かける量は注意。

黒胡椒は、鶏の出汁とオリーブオイルのせいでカルボナーラっぽい風味になる。

 

ちょっと期待が高すぎたかも知れない。

美味しかったけどね。