楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

東京(東京ラーメンストリート)【東京煮干しらーめん 玉】とろりそば ¥830+替え玉 ¥150

昨日とは対照的に、今日のお昼は時間に余裕がある。

それならば、とたまには足を伸ばして、東京ラーメンストリートへ。

 

東京~大手町の地下通路網は素晴らしく、雨の日でも傘いらず。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181106125931j:plain

 

今回チョイスしたのはこちらのお店。

2018年10月30日に開店したばかりの新店だ。

本店は川崎の【つけめん玉】。

そこそこの店舗を展開していて、品川の品達や大森の【三三㐂】、果てには台湾まで出店しているらしい。

 

向かいの【六厘舎】とは比べ物にならないが、こちらも行列あり。ただ、回転率は良さそうだ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181106130312j:plain

 

メインは「さらり」か「とろり」。

もちろんとろりをチョイス。

大盛はなくて替え玉。

¥150は高いなー、と思ったが、期待を込めて食券購入。

 

並んだのは5分くらいか。

着席してから5分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181106131749j:plain

 

まずはスープ。

濃厚煮干にとろりとした鶏のダブルスープ。

煮干しは濃厚ながらも香りに臭みはなく、味にも苦味・酸味・エグ味なく食べやすい感じ。そこに鶏のコクと旨味が加わって美味。

これはなかなか美味いぞ。

 

次に麺。

固めの極細麺はスープに良く合って美味い。

ボリュームもなかなかある。

 

具はネギ、鰹節(これもかなりこだわっているらしい)、メンマ、チャーシュー×1枚。

どれもスープにマッチしていて、流れるように箸が進む。

 

麺がなくなったところで替え玉の食券を渡す。

ゆで加減を聞かれたので、固めでお願いした。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181106131809j:plain

 

写真だと伝わりづらいけど、これ、替え玉にしてはけっこうな量。これなら¥150でも納得だ。

 

美味しかった。

煮干しマニア向けのさらに濃厚なやつもあるみたいだから、また来てみても良いなと思った。