楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

神田【香川 一福】カレーうどん ¥680+大盛 ¥140

f:id:kuishinbo-ojisan:20181004115332j:plain

 

何を食べようかな、と外に出ると、ぽつりぽつりと雨が降り始めた。しまった、傘を持って出なかった。これは短期決戦で店を決めなくては、という事で前々から気になっていたこちらのお店へ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181004115341j:plain

 

普段ならかけにとり天と行くところだけど、同僚からここのカレーうどんが美味いと勧められていたので、カレーうどんをチョイス。大盛(¥140)かライス(¥150)か迷ったけれど、ライスの気分じゃなかったので大盛にした。

 

5分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20181004120334j:plain

 

うどんの上に汁気のないカレーそのものがかけられており、トッピングはねぎとバター。隣のお出汁は何だろう。器に注ぎ口があるので、少しずつ足していく感じだろうか。

 

とりあえずそのまま一口。

やや辛口のカレーはドロッとした日本のカレー。ほどよいコシのうどんとガッツリ絡んで美味。

二口三口食べたところから、少しずつ出汁を足してみる。スパイシーなカレーの風味に、ほのかに出汁の香りが加わっていく。旨味もストレートなカレーの旨味に、出汁のじんわりとした旨味が加わっていく。確かに、これは美味しいなあ。

 

最後に、興味本意で卓上の生姜を加えてみた。カレーの風味が驚くほど大人しくなり、出汁の主張をグッと強く感じる。なるほど、これはこれでありだな。美味い。

 

スープも全部飲み干して、ごちそうさま。

なかなか工夫が見えて楽しかった。

カレーじゃないのも食べてみたいな。