楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

横浜【吉村家】中盛らーめん ¥810+ライス ¥110

横浜にて、ランチを逃したまま15時過ぎ。

この時間ならそこまで並ばないのではと思い、こちらへ。

 

店に着くと、おお、20人近く並んでる……。

この時間でこの行列はさすが。

でもこれくらいなら、回転率を考えればそんなに時間はかかるまい。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180921160228j:plain

 

食券を買って列に並ぶ。

中盛とライスをチョイスした。

 

吉村家は10人くらいずつまとめてご案内する方式の為、10分弱で入店出来た。

 

食券をカウンターの二段目に置き、水を汲む。

 

5分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180921160246j:plain

 

まずはスープ。

……いつも混んでいるから、学生の頃からずっと来ていなかったけれど……、そうか、こんなに美味しかったっけね。

いやー、美味い!

理想的な濃いめ!

理想的な多め!

しょっぱくなくて濃厚で、良い感じの油膜がスープを冷めさせない。コクと旨味がギュッと詰まっていて、いくら飲んでも飽きが来ない。

 

次に麺。

デフォルトでやや柔らかめ。スープを美味しく食べる為のサポート役といった感じだ。ボリュームも悪くない。

 

具はチャーシュー×2枚、のり×3枚、ほうれん草、ネギ。

チャーシューはスモーキーな味わい。低温調理に近いような食感で、老舗のチャーシューとは思えない。美味い。チャーシュー麺にすれば良かったと、珍しく後悔。

その他の具は豆板醤を塗ったライスといただく。あー、やっぱりライスだな。美味い。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180921160301j:plain

 

さて、もうすっかり食べ進んでしまったけれど、ここで味変。

まず生姜。生姜は千切りで、紅しょうがっぽい味。スープの味変というより、麺と一緒に食べる感じ。ほのかな酸味と香り、食感がプラスされて良い感じ。

次に青唐辛子。豆板醤と違ってスープの味をほとんど変えない。麺と絡んで、辛味と香りを添えてくれる。

まだまだあるけど最後にお酢。入れてからニンニク風味である事に気づいた。くっ……、せっかくニンニク入れるの我慢したのに。酸味はほどほどにスープの味を丸くしてくれる。香りも良い。

 

あー、満足。

やっぱり本物は違うわ。