楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

小川町【担々麺 辣椒漢】正宗担々麺 ¥850+大盛 ¥100

f:id:kuishinbo-ojisan:20180723141308j:plain

 

行こうと思っていたラーメン屋が月曜定休だったので、もう1つの候補だったこちらへ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180723141357j:plain

 

わからない時は取り敢えず券売機の左上をチョイス。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180723141433j:plain

 

なるほど。

注文した正宗担々麺は中くらいの辛さなんだな。券売機でもこういう風に辛さを表示すれば良いのに。

 

カウンターのみ8席の店内は、14:00近い事もあってか私一人。

 

5分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180723141522j:plain

 

ふむふむ、こういう感じね。

取り敢えずよくかき混ぜて、一啜り。

 

麻と辣のはっきりとした、わりかしスタンダードな汁なし担々麺だ。ちょっと塩気が前に出ている気もするけれど、麺ももちもちで美味しい。

 

卓上に花椒のミルが置いてあるので、お好みで足しながら食べ進める。

具とタレはかなりしっかりと麺に絡むので、最後にご飯を投入して、みたいなのは難しいかも(普通盛りなら大丈夫なのかな?)。

 

麺の量はもう一声欲しいかなあ。

 

美味しかった。

ただ、こういう味は最近のブームのお陰で、安価に美味しく食べられる場面が増えた。何か少しだけ物足りないのは、ちょっと求めすぎなのかしら。