楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

北千住【牛骨らぁ麺マタドール】醤油らぁ麺 ¥800+大盛 ¥100

f:id:kuishinbo-ojisan:20180717121651j:plain

 

北千住はめったに来ることもないので、ちゃんと美味しいの食べたいなと思い調べたところ、そういえばこの店があったなあ、ということでこちらへ。

牛骨ラーメンが看板のお店。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180717121757j:plain

 

口コミなんぞ調べて来てみたものの、みんなオススメの「贅沢~」のレビューばかり。

いや、わかるけどさ。出来れば¥1000以内に抑えたいじゃない。

ということで醤油らぁ麺をチョイス。

「贅沢~」との違いは焼牛(チャーギュウ)というローストビーフのようなものが乗っているか否かの差らしい。

 

3分程で提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180717121916j:plain

 

まずはスープ。

……なるほど。牛テールスープと牛スジ煮込みの中間くらいの感じかなあ。

確かに牛の香りと甘味を感じる。

ちょっとしょっぱいかな?

香味野菜っぽい香りもする。

 

次に麺。

全粒粉かしらね。細麺で、スープによく合っている。美味しい。

 

スープ、麺と味わったところで、ちょっとかき混ぜてみる。そうすると、おっ、しょっぱい感じがなくなった。薬味が良い感じにまとめてくれているのかな。

 

具は牛スジ、タケノコ、ネギ、玉ねぎ。

単体で食べるというより、よく混ぜて食べるのが正解な気がする。実際、混ぜる前と後では、混ぜた後の方が美味しく感じた。

 

何だかんだ言いつつ完飲。

美味しかったけれど、ずば抜けた個性みたいなものは感じなかった。たぶん、焼牛がそこを補っているんだろうなあ。

¥1050出す余裕があれば「贅沢~」を注文する事をオススメする。

とは言え、普通の醤油らぁ麺もかなり美味しかった。

月曜は混ぜそば専門でやっていたり、近くに味噌専門店を出していたりするようなので、また機会があれば来よう。