楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

町田【辛麺 真空】山 ¥720+麺大盛 ¥100

f:id:kuishinbo-ojisan:20180711121257j:plain

 

JR町田駅から程近く。

【noodles】や【胡心房】と同じ通り。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180711121344j:plain

 

本日7/11はラーメンの日(7がれんげ、11が箸に似ているから。また水戸光國公の誕生日という事から)らしいので、お昼はラーメンと決めていた。

 

今回は超濃厚豚骨スープの「山」をチョイス。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180711123017j:plain

 

名前からじゃわかりにくいけれど、スタンダードメニューは「狼煙」「山」「海」の3種類。

 

辛さが選べるので、迷わず辛さ3倍でお願いした。激辛大好きおじさんからすると、本当に激辛なメニューは、数字で表すなら大抵は5倍(5辛)以上、或いは漢字(地獄とか)で表記される傾向にある気がする。「3倍」で本気で辛かったのは【中本】の冷やし味噌くらいだ。

 

5分程で提供。

 

あ、紙エプロンないのかな?

言ったらくれたのかな……。

何となく聞けなかった。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180711123055j:plain

 

辛増分はれんげの上、ってことかな?

それならまずはスタンダードな状態のスープを……、と行きたいけれど、れんげに辛いの乗っちゃってて出来ない。

仕方ない、麺から行くか。

 

箸で麺をスープに絡め……、おおっ、すごいな。すごいドロドロだ。【天下一品】のこってりと同じかそれ以上にドロドロ。

さて、まずは一口。

……何だろう、食べたことのない味だ。カップ麺でお馴染み【麺処 井の庄】の辛辛魚の豚骨版って漢字かなあ。ドロドロでザラっとした舌触りのスープは濃厚な旨味。非常に複雑な味がする。美味しいは美味しいが、上手い表現が見つからない。辛さは全然大したことない。

 

次に辛増分を混ぜて一口。

うーん、別に辛くない。いや、普通には辛いけどね。全く激辛ではない。

辛くても美味しいけれど、もしかしたら辛さ抜きの方が美味しく食べられるんじゃなかろうか。ザラっとした舌触りも、麺と一緒なら大して気にならないけれど、スープだけ飲むとやや粉っぽく感じる。これはたぶん唐辛子のせいだろう。

 

最後の最後に、おろしにんにくを一匙入れてスープを飲んでみた。あ、美味いわ。やっぱり豚骨にはにんにくが合う。ちなみにおろしにんにくだけでなく、ガーリックチップも置いてある。

 

全体的には新感覚だった。

けれど絶品かというと難しいところ。

他にもメニューはあるし、限定メニューにも力を入れているようだから、また来た際には他のメニューも試してみよう。