楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

大手町【塁(るい)】塁定食 ¥850

目当てのお店が並んでおり、今日は昼休み終わりにすぐ予定があったため、諦めてこちらへ。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180417181947j:plain

 

なかなかリーズナブルで嬉しい。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180417181826j:plain

 

週替わりのメニューも美味しそう。

ここは店名を冠した塁定食を注文。

4種類の中から小鉢を2つ選べるとの事で、今回は茶碗蒸しとがんも田舎煮をチョイス。

ご飯はおかわり自由らしいので、とりあえず大盛でお願いした。

 

待っていると、小さめのグラスでリンゴ酢が提供された。へー、珍しいサービスだね。

酸っぱいのはあんまり得意じゃないけれど……、とりあえず一口。

あ、そんなに酸っぱくない。リンゴジュースみたいで美味しい。

 

リンゴ酢を飲みながら、待つこと5分。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180417183950j:plain

 

おおっ、なかなかボリュームあるな。

特に味噌汁のお椀がやたらとデカイ。

 

まずは味噌汁を一啜り。

薄味だけどまあ悪くない。でっかい豆腐だな、と思ったら高野豆腐だった。面白い。

味噌汁もおかわり自由。ありがたい。

 

次に鰆の照り焼き。

おかずにはちょうど良い塩梅。パサつきもさほどなく、悪くない焼き加減。ご飯煮良く合う。

 

次に豚冷しゃぶゴマダレ。

うん、まあ見たまんまの味。美味しい。

おかずにもなるサラダだ。

 

小鉢に移る。

小鉢は選んだ2つにオマケが1つ。

オマケはタケノコと椎茸を煮たもの。見た目ほどしょっぱくなく、なかなか美味しい。

茶碗蒸しには海老、かまぼこ。普通に美味しい。

がんもはシンプルな味わい。悪くない。

 

さて、自家製の漬物だけれど、これがなかなか良い塩梅。しょっぱ過ぎず、且つご飯に合う。これもおかわり自由なら、ご飯いくらでも行ける気がする。

 

ご飯普通盛りで1回おかわりしてごちそうさま。

 

なかなか満足。