楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

高円寺【江戸丸】ミニもつ丼セット ¥570(税込)

f:id:kuishinbo-ojisan:20180322112342j:plain

 

環七に面した立ち食い蕎麦屋

いつもお客さんはいっぱい。カウンターには芸能人の色紙や写真も多数。この界隈じゃけっこう有名なお店。

 

今まで2回ほど、寒さに負けてかけをたぐったが、ずっともつ丼を食べてみたいと思っていた。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180322112351j:plain

f:id:kuishinbo-ojisan:20180322112402j:plain

 

もつ丼単品、とも考えたけど、ミニもつ丼セットを注文。やっぱりそばも食べたい。

 

注文すると先にお会計。

¥550の税別と書いてあるが、お会計は¥570とのこと。そうか、消費税率は3%なのか(混乱)。

 

「これ、いれますか」と聞かれたのはかき揚げの端切れのようなもの。もちろんお願いした。

 

当然、あっという間に提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180322112430j:plain

 

あー、良いなー。最高。

 

まずはもつ丼から。

一口目は生姜の香りがふわっと立つ。

うん、美味い。いや、ウマい。

白飯とのバランスも良い。もつ丼は、ご飯の味が勝ちすぎちゃう事もあるけど、これはもつとご飯が一体となっている。ウマい。

ねっとりした食感の豆腐も、良く煮込まれている。

 

次にそば。

「東京で立ち食いそば食べてるなー」って感じの、返しの効いたそば。そばはクタっておらず、かといってわざとらしい歯応えもない。かき揚げの端切れは玉ねぎだ。ああ、ウマい。真冬に凍えながら食べたい。

 

ネギは食べ放題。ネギと七味を好きなだけかけていただく。幸せだ。

 

食器を上げて、テーブル拭いて、ごちそうさまでした。

満足。

 

ちなみに、給水機はやたら水の勢いが強いので注意だ。