楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

武蔵中原【麺創 樹咲 kizaki】樹咲そば ¥750+大盛 ¥150

f:id:kuishinbo-ojisan:20180301135822j:plain

 

武蔵中原駅から少し歩いた住宅街の中にあるお店。

 

無化調が売りな様子。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180301135904j:plain

 

油そばと悩んだけど、基本の樹咲そばをチョイス。大盛¥150は高いと感じたけれど、普通盛の150gじゃ足りないので大盛にした。

 

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180301140039j:plain

 

店のこだわりを眺めていると、5分ほどで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180301140047j:plain

 

まずはスープ。

無化調と聞いて淡麗なのをイメージしてたが、これはかなり醤油が濃く、出汁も濃厚。けっこうビリビリくるぞ、これ。

ただ、なかなか美味しい。期待以上。

どことなく、中華の醤油ダレっぽさを感じる。動物系の甘味が強め。

 

麺は平打ちで、手もみされ弛く縮れている。

ツルツルした食感で、小麦の甘味も感じる。

 

具はネギ、刻み玉ねぎ、三つ葉、焼いたベビーコーン(半本くらいか)、チャーシュー×2、そしてやたら多いメンマ。「メンマ増ししたかな?」ってくらいあった。

薬味はスープ合ってて良し。

チャーシューもけっこう中華な味付けで好み。パサつきもなし。

メンマはちょっと冷たいし、味も普通のメンマ。こんなにいらないかなあ。

 

全体としてはけっこう満足。

スープも完飲。美味しかった。

 

帰りに外観の写真を撮っていて、ランチタイムはライスか味玉サービスだったと気づいた。申告制とのことで、聞いてはくれないようだ……。遺恨を残す結果となった。