楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

吉野町【らーめん鶏喰~TRICK~】鶏の醤油らーめん ¥800+大盛 ¥100

f:id:kuishinbo-ojisan:20180203123821j:plain

 

吉野町駅からすぐのところにある行列店。

 

12:00に来たが、10人ほど並んでいた。

きちんと整列できるようになっているのは好感。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180203122443j:plain

 

20分ほど並んで入店。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180203122547j:plain

f:id:kuishinbo-ojisan:20180203122608j:plain

f:id:kuishinbo-ojisan:20180203122604j:plain

 

ここはスタンダードに鶏の醤油らーめんの大盛を注文。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180203123713j:plain

 

春よ恋か。良いよね。美味しいんだー。

 

5分ほどで提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180203123957j:plain

 

キレイなラーメン。

 

まずはスープ。

上手く言えないけど「鶏で出汁をとったスープ」っていうより「鶏のスープ」って感じ(?)。これが丸鶏の旨味なのかな。

あっさり過ぎない良い塩梅。

 

次に麺。

小麦がブレンドされている事で、春よ恋のガツンとした小麦の旨味ではなく、スープを支えるような控えめな旨味。ストレートの細麺がスープに絡んで美味い。

茹で加減は気持ち柔らかめかな? もう少しだけ硬めの方が好み。何て言うか、口に入れた時、麺同士の距離が近すぎる気がした。

 

具は九条ねぎ、海苔×1枚、チャーシュー×2枚、鶏団子×1個。

九条ねぎは辛味も臭みもなく、ねぎの風味がスープに良く合う。これはネギ増ししたくなる。

海苔もしっかりとしたもので、麺と一緒に口に運べば磯の香りが広がる。スープにも合ってる。

チャーシューは2種類なのかな?

プリっとした食感の鶏ももローストと、爽やかな風味の鶏胸ハム。どちらも高いクオリティ。

鶏団子はしょうが風味のあっさりとしたもの。期待通りの味。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180203124007j:plain

 

気になったので、麺を食べ終わった後に「激辛注意」を一匙入れてみた。

ラー油と豆板醤の中間みたいな味。

一匙でかなり味が変わるので注意。

それでも鶏の旨味がぼやけないのは素晴らしい。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180203124013j:plain

 

罪悪感なく完飲。

 

塩や限定メニューも食べてみたいと思った。