楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

あざみ野【雅楽】みそオロチョンらーめん ¥950

f:id:kuishinbo-ojisan:20180131131544j:plain

 

あざみ野駅東口から徒歩数分。

12:30の来店だったが、自分含め5組くらい並んでいた。先に食券購入し、列に並ぶというルール。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180131131629j:plain

 

昨日は味噌ラーメンだったし、今日はしょうゆにしようと決めていた。

それなのに……、手は無意識にみそオロチョンらーめんのボタンを押していた。

しょうがない、食べたいんだもの!

 

10分ほど並んだところで食券回収。

「辛さは普通/激辛/ファイヤーと選べますが?」反射的にファイヤーを注文。

「サービスの半ライスはどうされますか?」反射的に「お願いします」と返答。

 

それから1、2分で店内へ。

 

店内で待つこと5分。

提供と同時に「紙エプロンはいりますか?」と聞いてくれる。嬉しい。 

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20180131131936j:plain

 

頼んどいてなんだけど、赤過ぎない?

 

まずスープから。

昨日食べたぼっけもんの味噌は動物系ベースで甘味とコクが強かった。こちらの味噌は魚介系ベースで風味が前面に出た感じ。今はなき角栄の味噌を思い出す。

 

辛さは……、唇がめちゃくちゃ痛い。

口のなかに入っちゃえば大して辛くないんだけど、とにかく唇が痛い。味わいづらい……、失敗したなー。美味しいけどさ。

卓上には粉唐辛子と粉山椒が置かれているので、お好みでカラシビにも出来る。

 

具はひき肉、もやし、ニラ。かなりの量入っている。穴空きれんげが置いてあるのが好印象。ご飯に良く合う。

 

美味しかったけど、普通の味噌かしょうゆにすれば良かったな。反省。

次はしょうゆを食べてみよう。