楽しくなければごはんじゃない

食べるの大好き。食いしん坊おじさんの個人的なごはんの記録です。

阪東橋【豊野丼】海鮮丼 ¥800

横浜市営地下鉄ブルーライン 阪東橋駅からすぐ近く。けっこう有名な行列店。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20171214122402j:plain

 

11:30過ぎに来店。

6席しかない店内は満席で、行列の3番目に並んだ。

面白いシステムで、並んでいるとチャイムが鳴る。チャイム1回につき一人ずつ、扉を開けて店内に大声で注文をする。この事前注文システムによって回転率を上げてるわけだ。

 

5分ほど並んだところでチャイムが鳴る。

海鮮丼をチョイス。ちなみにこちらはデカ盛りでも有名なので、間違っても大盛を頼んではいけない。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20171214122515j:plain

 

さほど待たずに店内へ。

店内に入ると店員さん二人の威勢の良い声が響く。というか、めっちゃお客さんイジリしてる。キャラ濃すぎだろ……。

 

席に座ると味噌汁(¥100)がいるかどうか聞かれた。今回は不要と答えた。

 

先に注文していたのですぐに提供。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20171214122709j:plain

 

……普通盛りの量じゃない。

写真だとわかりづらいけど、一般的な大盛くらいのボリューム。

天ぷらは海老、キス、穴子、茄子、ししとう、カボチャ。写真では隠れちゃってるけど、カボチャがめちゃくちゃでかい。丼の縁に沿って半周している。

 

まずは穴子から。

美味い!

プリっプリの食感と甘味が最高。

次にキス、そして海老。

こちらもパサつきのない、ジューシーな食感と味わい。

 

野菜天も負けてない。

茄子は水っぽすぎず、噛めばじゅわっと甘味が広がる。ししとうも青臭くなくて良い。おっきなカボチャは甘さ控え目で、ご飯のおかずとして役目を果たしている。

 

このボリュームと味でこの値段。

それに加えて店員の愛すべきキャラクター。

行列になるのも納得。

 

f:id:kuishinbo-ojisan:20171214122758j:plain

 

隣のビルで工事をしていた。

どうやら移転予定みたい。

古い店舗のうちに来れてラッキーだったな。